2008年10月15日

チカで到着するはずだった(BlogPet)

ぷっくりは、チカで到着するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「ぷっくり」が書きました。


posted by チカ at 08:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぷっくりのつぶやき

2008年10月14日

外も中もカボチャ

Image980.jpg
美味しそうなカボチャを買ったので、お煮付けを作りました。
残りの半分を、いつものように天ぷらでも作ろうかと思っていましたが、あちこちのサイトでパンを作っているのを見かけていたので、私もチャレンジしてみることに。

まずは、餡作り。
蒸したカボチャを熱いうちにつぶし、砂糖やバターなどを加えます。
等分に分けて、準備完了。

いよいよ生地作り。
カボチャの水分を考慮して、加えるお水の量を加減しないといけません。
餡を作るときに、若干水分が多いかなぁ?と思ったので、最初はやや少なめにしてちょっとずつ加えながら、こんなもんかな?って感じでコネコネ。

真っ黄色の生地で、とろ〜り餡を包みます。
ハサミで切り込みを入れてお化粧。
でも、途中で面倒になって、前の2つだけ。。。
カボチャの種を飾りに乗せようと思ってましたが、これまた中の種を取り出すのが面倒で・・・。

ちょうど焼き立てを、荷物を取りに帰ってきたポールに食べてもらえました。
「おいしぃ〜い!」
会社の人にも少し持っていってもらいました。
月末にはハロウィンなので、その時にまた作ってみようかな?
posted by チカ at 18:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | おうちパン&レッスン

見た目が若干変わりました

このサイトも、もうすぐ4年を迎えようというのに、まったく模様替えをしていませんでした。
それでも、提供されたスキンの当初のデザインから、少しずついじってはいたんですけど、アチコチでデザインが崩れていて、気になっていたんです。

自分で原因を突き止めるのも面倒だし、いっそのこと、まったく新しいスキンを当てようと。
でも、あんまりガラリと変えたくないなぁと思ったら、ちょうどグリーンが基調のスキンがありました。

今までより、ちょっと字も小さくなり、読みづらいかと思いますが、リクエストがあれば、分かる範囲で調整しようと思いますので、よろしくお願いします。
posted by チカ at 12:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | ブログ更新

2008年10月13日

今日は避難してました

今日も、まだまだ足裏の痛みが取れず、ピンコシャンピンコシャンと歩いている状態でしたが、ポールと2人で朝早くに家を飛び出しました。
義姉1と2が、姑の誕生日を祝いに駆けつけることになっているのを、夕べ遅くに聞いたからです。
私は休日出勤ということにして、ポールも適当なことを言って、同席出来ないことにしました。

姑は、
「ねぇちゃんが、あなた達の分もお弁当を予約したって言ってたのに。」
と言ってました。
ほぉ、お弁当を予約ということは、姑が好きそうな煮物とかの入った幕の内みたいなものか。。。
と思いながら、冷蔵庫に入れておいてもらうようにお願いして、出掛けました。
▼イメージ画像
hanabento.jpg

その足で、実母のところに行ったんですが、ご近所さんが来る約束があり、その間は母のベッドで2人で潜り込んで眠り直し。
お昼過ぎになって、客人がようやく帰ってくれたので、それから一緒にテレビを見たりして過ごしました。
で、夕方になると、実母は今日は舞台のチケットを譲ってもらったということで出掛けるので、街まで送ってあげました。

7時ごろに家に着くと、義姉たちは帰っていました。
ポールと、お弁当の話題になり、どんなお弁当だろうか?と予想しました。
私は、義姉2が注文したと予想し、姑好みのだと言うと、ポールは、どうせその辺の安い仕出し弁当だろうと予想。

「母ちゃん、弁当は美味しかった?」
「うん、美味しかったよ。私はほとんど食べてないけど。」
ポール、ニヤリ。
「あなた達のは冷蔵庫に入れといたから。私の分も食べて。」

開けてみるとビックリ。
中華料理屋のお弁当です。
中身は、酢豚・から揚げ・明太パスタ・レンコンの金平など。
どう考えても、姑が好みそうなおかずは入ってません。
自分の母親が80になったというのを、まるで意識していないお弁当を見て、私自身が悲しく感じてしまいました。

結局、自分たちの分を食べ始めたんですが、30代の私にもちょっとクドイ感じ。
ほとんど食べることなく、残してしまいました。

可哀想な姑。。。
posted by チカ at 21:03 | Comment(10) | TrackBack(0) | 家族(義含む)

2008年10月12日

残りの二人はゴール!

男の子2人は、4時前にゴール地点に着いたそうです。
26時間での完歩。お見事です。
良かった良かった!

送ってきた証拠写真↓
Image002.jpg
私もこの景色を生で見たかったなぁ。

ゴール出来たら、社長が1万円分のご馳走をしてくれると約束してくれてたんですって。
私達は3千円くらいご馳走してくれるかな?(淡い期待)

私は昼過ぎに買い物に出掛けました。
姑が先週、80歳を迎えました。
ますます元気な姑。
お祝いに悩んでいたら、ポールが聞いてくれ、ガードルが欲しいとのこと。
ワコールの良いのをプレゼントしました。

Image1130.jpg
帰りに綺麗なウロコ雲が。
明日も良い天気でしょう!
posted by チカ at 17:55 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

35kmでリタイアです

第1チェックポイント地点の35kmに、制限時間の午後11時に到着しました。
もちろん、その先に進める余裕もなく、リタイアしました。
当初から、そこが私たちのゴールだと思っていたので、時間内にゴールできただけでも満足の結果です。
一緒に歩いた(先週一緒に歩いた)後輩は、足を引きずりながらでしたが、最後の100mは脅威のラストスパートで私よりも若干早く辿り着きました。
後2人の男の子達は、きっと今もゴール地点を目指して頑張っていることでしょう。

朝早い時間は雨が残っていましたが、スタート時にはすっかり暑いくらいに。
早めに受付を済ませ、残りの3人の到着を待ちました。
4人でおにぎりを食べ、記念撮影。

スタート直前、近くに住んでいる同僚が応援に来てくれました。
夜を徹して歩くと聞いて、眠気覚ましのガムを持ってきてくれたんです。
全く予想外のことだったし、しかも彼女は家にケータイを忘れてきてて、もしかしたら会えなかったかもしれなかったんです。
スタートした後も、手を振ってくれました。

20km手前での給水ポイントでは、当初一緒に参加することにしていた社長以下、6人の社員がボランティアで参加していました。
2人の男の子は、ずっと前に元気よく通過したそうで、なかなか到着しない私たちを心配した社長から何度も、今どこか?と電話がありました。
女の子たちからは飲み物とゼリーをもらいました。
デジカメでも記念撮影をしてくれました。

その先の地点でも、社長の幼馴染の人が道案内でいて、ずっと昔に2〜3度会っただけでしたが、「あ、あんたG社の人やろ?」と、暗いところだったのに見つけてくれました。
さらに、給水地点で会った男性社員が車で追いかけてくれていて、途中でおむすびとサンドイッチを差し入れてくれました。
その先でももう一度車で追い越しながら、ガンバレヨー!と叫んでくれました。
周りの人もビックリしてましたが、嬉しかったです。

25km地点で、最後尾を歩く指導員のおじちゃま達に追いつかれました。
この方たちは、自身も参加者でありながら、行方不明者を出さないように休憩している人に声を掛けながら歩いています。
また私たちのようにギリギリでゴールできそうな人には、ストレッチを教えてくださったり、下げている荷物を持ってくださったり。
私たちも我流でストレッチしていましたが、意外だったのが正座。
太ももが伸びるだけでなく、足首も効率よく伸ばすことができました。
結局、チェックポイントまでの道を一緒に歩いてくださいました。
本当にお世話になりました。

ポールにチェックポイントまで迎えに来てもらうようにお願いしていました。
何度かその手前の地点で私たちを待っててくれて、あと少し!と声をかけてくれました。
到着してからは、記念写真を撮りました。
心配していた社長に電話すると、労をねぎらってくれました。

車の後ろはシートを前に倒して、布団を敷いてくれてました。
2人で転がり込むように乗り、そのまま眠りながら北九州へ戻りました。
途中で車を停めてもらい、靴下を脱がせたり、体の向きを変えさせたり。
わがまま放題の私を、隣にいた彼女はどう見ていたのか(笑)。

彼女を家まで送ったので、帰ったのは2時過ぎ。
家の前まで送ると言ってるのに、その手前で良いですと言い張る彼女。
どう考えても、そこから歩いて行くのは危ないし、きっと歩けないだろうと、ポールは狭い道を入り込んでようやく家の前に到着。
今頃、泥のように眠ってるのかな?

足の痛みは、両足裏の水ぶくれ、足首、ふくらはぎ、脛、太もも、お尻に至るまで、下半身は全て痛いです。
水ぶくれはスタート直後から感じていて、歩くたびに水が足裏を動く感覚があって、これが気持ち悪いの何の。
でも、前回の時のほうが痛みが強かったかも。
冷却スプレーを使ったのと、途中で教えてもらったストレッチが効いているのかもしれません。
後は、夜の涼しい風に吹かれながらだったので、適度に体が冷えたのも良かったのかもしれません。

最後に一緒に歩いた指導員さんに、来年も来てよ!と言われました。
今の状態だと、とても無理ですが、今後のトレーニング次第では必ず歩けるようになるそうです。
まずは、時速6kmで歩けるようになること。
その6kmを、1kmずつラップを取り、常に同じペースで歩けるようになること。
今回のタイムは9時間で35kmなので、3.9弱。
まだまだですねぇ。

結局2500人くらいの参加者がいて、それよりももっとたくさんのボランティアの方がいました。
また、沿道に応援の方がいて、私たちに声援を送ってくれました。
本当にたくさんの方がこのイベントに関わって、安全に歩きぬくことができました。
とってもとっても感動的な一日でした。
死ぬまでには、100km完歩出来るように、これからも頑張ります。
posted by チカ at 14:37 | Comment(6) | TrackBack(0) | 歩いてます

2008年10月11日

いよいよ本番当日です

Image1125.jpg
とうとうやってきました。
すべては、今日のため。

結局は色んな物を買い込みました。
道具に助けてもらわないと、自力ではとても無理だもの。

出発は2時。
少し早めに行って、受付を済ませようと思っています。

今は、静かに出かけるまでの時間を過ごしています。
若干、雨の気配ですが、出発までにはあがりそう。

決して無理をせず、でも、最後まで諦めずに、頑張ります。
posted by チカ at 07:39 | Comment(3) | TrackBack(0) | 歩いてます

2008年10月09日

渋皮煮

Image1123.jpg
ようやく完成しました。
って言っても、ほとんどポールに作ってもらったんですが。

何度もお水を換えながら茹でて、お水が奇麗になったところでようやく味付け。
大きな栗なので、ほっくり。

「あぁ、こんなに美味しいのね。」
と、再確認したお味でした。

我が家で参考にしたレシピはコチラ(キッコーマン)
posted by チカ at 22:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 甘いもの

2008年10月08日

今日は飲み会

Image1122.jpg
来月から東京に行ってしまう人の壮行会で、女性だけの飲み会です。
週の真ん中なので、ノンアルコールのつもりが、あれ?
posted by チカ at 19:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ダメもとで言ってみたら(BlogPet)

チカの「ダメもとで言ってみたら」のまねしてかいてみるね

10月に入って、ネットし、。

*このエントリは、ブログペットの「ぷっくり」が書きました。
posted by チカ at 08:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぷっくりのつぶやき

2008年10月06日

ダメもとで言ってみたら

10月に入って、めっきり暇モード。
来月から始まるプロジェクトを前に、嵐の前の静けさといった感じです。
先週も、何か仕事くれ〜と言わないと、ほっぽらかし状態でした。
だからといって、ネットして遊ぶ訳にはいかないし、、、。

今日は、ずっと出張でいなかった課長さんが来ていたので、
「来週、2日程お休みをいただきたいんですが、、」
と申し出ると、あっさり
「良いですよ!そのままトントンと4日間、休んでしまえば?」
ですってよ!

普段なら、ありえない話だし、長く休みを取れるって事は、役立たずみたいでショックなんですが、たまたま仕事も出ないし、木曜と金曜は課長さんも他の社員さんも出張でいないんだそうです。

ツイてる!!
これで、思う存分、歩けますよ!
限界ギリギリまで、チャレンジしちゃいますp(^^)q
posted by チカ at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月05日

デカ栗

Image1119.jpg
ご近所様からいただきました。
我が家では初物です。さて、東を向くぞ!ワッハッハ!

早速、少し茹でて頂きました。
ホクホクした食感、ほんのり甘い優しい味。
こんなに美味しい栗は初めて頂きましたよ♪

たくさんあるので、一度作ってみたかった渋皮煮にチャレンジしたいなぁ。
posted by チカ at 21:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

カレー風味のパン

Image1117.jpg
パン教室に行ってきました。
今月から新しいメニューでしたが、ベテラン先生だったのでスムースに作業が進み、いつもより早めに仕上がりました。

今回は、カレー粉を使った生地に、チーズと玉ねぎが巻き込んであります。
家では、中味を変えて、色んなバリエーションが楽しめそうです。

捏ねる前から辺りにカレーの匂いが立ち込め、同じテーブルで甘いフルーツを使ったパンの人もいるのに、ちょっと肩身狭めでした。
「カレー臭だから良いよね!加齢臭じゃないからねぇ!」
なんちゃって(笑)。

途中、四角く延ばす作業があるのですが、麺棒の使い方が上手だと誉めてもらえました。
posted by チカ at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうちパン&レッスン

2008年10月04日

2人合同練習

一緒に100kmに出場する後輩と歩く練習をすることになり、待ち合わせ場所である会社に久し振りに行ってきました。
ちょうど、社員ミーティングの日で、それが終わる時間に合わせて行くと、久し振りに会う顔ぶれと、しばしお喋り出来て、気分もリフレッシュ。

なぜ、急に彼女との練習になったかというと、彼女は最長10kmしか経験が無いということが分かったからなんです。
春頃に100kmの話が持ち上がり(その時の記事はコチラ)、みんなで集まって合同練習を始めたのですが、最初の2ヶ月ほどでみんなの熱が冷めてしまい、結局練習自体が無くなってしまったそうです。
私は彼らとは一緒に練習できず、その分、自主的にウォーキング一日教室に参加したり、長距離の大会に出ていたのですが。

最終的に、私と彼女の他に、男性が2人エントリーしているのですが、男性の方は至って余裕。
彼女と同じように、自主的に練習をしている訳ではないと言うのに。
ゴールでどうして過ごそうとか、帰りの切符は今から手配しておこうとか、そんな話ばっかりしてました。
はっきり言って、舐めてるとしか言いようがない。

とまぁ、そういう訳で、大会前に全然歩けないままで挑むのは危険だと思い、今日の練習に相成りました。
さて、どのコースを通るか、距離設定など何もせずに、とりあえず、後輩の家の方角に向かって、JR沿いに歩こうとだけ決めて、スタートしました。
その辺りは、時々車で通っていた道だったり、以前住んでいた町を通ったり、割と知っているはずの道でしたが、実際に歩いてみると、初めての景色のようでした。
また、2〜3年前に大きく道が変わった所もあり、途中のお店の方に道を尋ねたりしました。

彼女は、高校までは、運動するのが大好きだったというので、基本的には体力もあり、私のペースに合わせて歩いてきていましたが、段々と歩幅も小さくなり、足の痛みを訴えるようになったのが、歩き始めて2時間後。
それでも、2時間も歩けば、10km到達だから休もうと、セルフスタンドのジューススタンドでしばらく休憩して、また歩き、また休み。
でも、私の足は全く疲れも出ず、快調そのもの。

最終的に、4時間弱で、3つの区をまたぐように5つの駅を歩き通しました。
とりあえず、15kmは歩けたかなぁと思いながら、彼女と喜び合って、ゴール地点でドーナツ食べて別れました。

帰ってから、ウォーキングのサイトで歩いた距離を正確に割り出してみると、なんと11km。
えー?そんなもん?と思ったんですが、やはり休憩が多かったり、かなりゆっくり歩いたんでしょうね。
どうりで、私の足が全然痛くないわけです。
でも、逆に言うと、10kmくらいでは、全然ヘッチャラになってしまったということですね。

次の土曜日は本番です。
私の目標は50km。
午後から出発するので、30地点では夜なので、涼しくて歩きやすいだろうと思うので、もうちょっと頑張って50かなぁ、と。
今日の調子で、楽しく歩けたら良いなと思います。
posted by チカ at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 歩いてます

私の頭の中は

今日は昼から、会社の後輩と自主練習で歩きます。
会社で待ち合わせなので、休日出勤している人の分も、こないだ焼いたりんごパンを作りました。
夕べ遅くに生地作りをして、冷蔵庫で二次発酵、今朝は焼くだけです。

そんなことをゴソゴソしていたら、ポールが一言。

「チカちゃんって、パンウォーキング献血のことしか頭に無いね。」

ぷぷ、当たってるし。
あー、ちゃんとポールのことも考えてますよ。2%くらいね。
posted by チカ at 06:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月03日

かい〜の かい〜の

先週のウォーキングは、とっても暑い日で、刺すような陽射しで腕が真っ赤っ赤。
毎日、カラミンローションやアロエ軟膏で押さえました。
一週経って、ようやく痛みが消え始めたころ、今度は皮が剥けてきて、痒くて痒くて。

ポールに言うと、
「俺はすぐに剥けるのに、チカちゃんは時間掛かるんだね!」
だと。
なんだよ、あたしの新陳代謝が鈍いってか?
覚えときなさいよ〜!(怒)
posted by チカ at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月02日

鹿児島土産

Image1107.jpg
出張に行ったお土産に、私の分だけ一箱いただきました。
プログラムの修正は今でもチョコチョコしてますが、今は遠隔操作の設定をしたので、私が行く必要は無くなったんです。
さすがに、お金の話は行かないといけないですよね。
私はお留守番でした。チェッ。

ちなみに、今までもこうして、私達の為に一箱買ってきてくれてましたが、今や私一人なので、まんまと独り占め。
あ、女の子同士で分け合うって手があったか。
でも、もう遅いわ。ほーっほっほっほ。

三種類のお芋が使われてます。
http://www.karaimo.jp/SHOP/278825/list.html
posted by チカ at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 甘いもの

2008年10月01日

今夜は一杯

台風が近付いていると思ったら、北九州は暑い一日となりました。
こんな日は、晩酌に冷たいビールでも。
普段は一人であまり飲まないんだけど、ちょっと仕事で凹んだので、グビッといきたかったんですあせあせ(飛び散る汗)

ちょうど、クリアアサヒのモニターキャンペーンに当たって、2本送ってきてました。


さらに、タイミングよく、注文していたさつま揚げが届きました。
Image1104.jpg
これ、以前も頼んでたんですが、とっても美味しいのでリピです。
てんこ盛り、美味しそう♪

ビールとさつま揚げ、絶対合う合う!
Image1106.jpg
じゃ〜ん!

ちょっと前は、プレミアムビールとかが流行ってたけど、ちょっと重いと感じてた私。
暑いときは、カーッと飲み干せる、クリアアサヒみたいなスッキリ味が良いですね。

最近は、「新ジャンル」とかってCMで聞きますが、この新ジャンルには2種類のタイプがあるんですって。
一つは、大豆やとうもろこしなどが原材料のもの、そしてもう一つは、麦が原材料のもの。
ちなみに、クリアアサヒは麦が原材料に使われているから、後味がスッキリなんですって。

飲んでみると、、、うん、確かに後味スッキリ、雑味が無い!
この雑味というのは、糖類を使うことで出るんだそうです。
クリアアサヒは、糖類を使用していないため、発泡酒などにある雑味が出ないんですって。
咽越しが良いから、食べ物の味を邪魔しないです。
グイグイ飲めちゃいますよ。

「うまみだけ。雑味なし。」


クリアアサヒの詳しい情報はコチラ↓。
http://www.asahibeer.co.jp/clear/
開発担当者のお話はとても興味深かったです。
さらに美味しいお酒を造るために、様々なご苦労があったようです。

posted by チカ at 21:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | おとりよせ

神経痛指定しないです(BlogPet)

きょうぷっくりがりんごパンを反応しなかったー。
だけど、チカの霧島に対策しなかったー。
でも、チカとさつま芋っぽいプレゼントした?
だけど、サラダ菜が発送したいです。
でも、チカで更衣室を出発するはずだったみたい。
だけど、神経痛指定しないです。
それでチカはチカはパン検索したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「ぷっくり」が書きました。
posted by チカ at 08:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぷっくりのつぶやき

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。