2009年09月30日

今日で折り返し

Image600.jpg
博多通勤が1ヶ月経ちました。
まだまだ、山は越えませんが、何とか頑張ってますよ。

今週は雨続きでムシムシ。
ホームで買ったヨーグルト風味ドリンク。
こ、これは、まさしく彼らですね。


posted by チカ at 18:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月28日

今日は追い出されました

Image597.jpg
お昼ごろ、上司さんから社内メールが。
「今日は、送別会があって、皆さん6時には帰ります。」
ほぉ、そうですか。
これが、先週初めの状況なら、怒りまくるところですが、余裕が出たので素直に「承知しました。」と返信しました。
お陰で、堂々と5時半で上がってきましたよっと。ふふん♪

写真は、朝見かけた自販機。
私は初めて見たんだけど、全国的に出回ってるの?
お花屋さんの前にあるんだけど、やっぱりお店に合わせて色を変えてるのかな?
posted by チカ at 17:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | お仕事

ナナコでオマケ

Image598.jpg
711でナナコを使って支払いしたら、ペン式のキーホルダーをもらったよ。
posted by チカ at 12:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月26日

久々の山歩き

ゆっくりお休みを取るのも勿体無いくらいの良い天気晴れ
今日はポールとケーブルカーに乗りに行きました。
http://www.hobashira-cable.co.jp/

私が子供のころから慣れ親しんだ地元の山。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%BF%E5%80%89%E5%B1%B1
ケーブルカーは8年前にリニューアルして、実母たちと行った事があったのですが、ポールとはまだ。
そして、2年前に、もう一つの山の山頂とを結ぶリフトがスロープカーに生まれ変わったので、期待度満点グッド(上向き矢印)

出掛ける前に、ポールの体調を聞いたら、結構大丈夫と言うので、行きはケーブルカー&スロープカーで山頂を目指し、帰りは歩いて下りようということにしました。
ウォークでも大活躍のサポートタイツを仕込んで、準備万端。

駐車場に車を停めて、チケットを買ったらすぐにケーブルカーが出発時間になりました。
子供たちやお年よりもたくさん乗っていて、私たちは運転手さんのすぐ後ろに陣取りました。
山頂側から来るもう一台のケーブルカーとすれ違うとき、運転手さんが手を振ってました。
Image571.jpg

山頂駅からすぐにスロープカーで、もう1つの山の山頂に渡ります。
Image574.jpg
昔は、スキー場のリフトみたいなのに乗って、このルートを通ってたんですよね。
下にはネットを張っていて、いつも誰かが落とした靴とかミカンとかがあったのを覚えてます。

山頂にはレストラン(とは言っても簡易的な雰囲気)があり、景色を眺めながら食事が出来ます。
朝早くに来るつもりだったけど、姑の病院の送り迎えをしないといけなくて昼前に来たため、ちょうどお腹が空いたころ。
実を言うと、値段が高めの設定なので遠慮したいんだけど、この後の下山に向けて腹ごしらえをすることに。
ポールはカツ重、私は焼きうどん。
Image580.jpg
Image579.jpg
結構美味しかったです。

お腹が膨れたところで、展望台へ。
とっても良い眺め・・・と言いたいところですが、ちょっと霞んでるかな?
Image576.jpg

Image587.jpg
子供の頃に、この展望台に上って写真を撮ってます。
でも、その時と明らかに様子が違う。何だろう?と思ったら、コレ↓
Image588.jpg
いつの間に、恋人たちのメッカになっとったと?(訳:なってたんですか?)

そろそろ下りようかとしていたら、何やら人だかりが。
近づいてみると、パラグライダーの人たちが準備していました。
すぐに飛びそうな雰囲気だったので、近くで見物することにしました。
3人目の男性が飛んだ瞬間、風が巻いて一旦中止。

気を取り直して、テイクオフ!

高く高く飛んでいきました。
気持ちよさそう〜♪

さぁ、覚悟を決めて、いよいよ下りますよ!
膝に負担が来るからと、ポールが途中で落ちていた枝を細工して、私の為に杖を作ってくれました。
緑の中を、順調に歩いていきます。
Image592.jpg
途中で、ビジターセンターという建物があったので、記念にパンフレットを貰っていきました。
これが後であんなに役に立つとは・・・。

ちょっと広い場所に出た後、そのまま真っ直ぐ下りていくと、キャンプ場に出ました。
木が鬱蒼と茂っていて、まだ日が高いはずなのに、真っ暗。
何だか急に不安になって、
「ねぇ、このままこの道で大丈夫かな?さっきのパンフに地図がないかな?」
先ほど貰ったパンフレット、しっかり地図が載ってました。
そして、私たちが下っているのは、山の東側。
駐車場は北なので、全くの方向違いです。
慌てて回れ右。

さっきの広い場所に出て、今度はさっきとは逆の道に下っていくと、今度はアーチェリー場へ出ました。
Image593.jpg
へぇ、こんな場所があったんだ!
もう一度ここで地図を確認。
ありゃ、まだこの道じゃないぞ!
また慌てて回れ右。

広い場所に戻って、地図を確認すると、そもそもこの広い場所に出ちゃダメだということが判明ひらめき
せっかく下りてきた道を戻って、本来の道を目指します。
あ!ここだ!と無事に気がついたのですが、きっと下りてきた時は、この道には気が付かなかっただろうと思いました。
だって、目の前に広い場所があったら、目はそっちに行くでしょ?
分岐点は、そのすぐ手前。しかも分かりにくい。
でも、キャンプ場やアーチェリー場があることが分かって、ちょっと楽しんだので良しとしましょ。

グングン下りて、少し暑くなったところで、湧き水が出てましたよ。
Image594.jpg
口にするにはちょっと躊躇しつつ、顔を洗ったら、まぁ気持ちのいいこと!わーい(嬉しい顔)

休憩も挟みながら、ゆっくりとしたペースを保って、無事に登山口に到着!
Image596.jpg
長い間お世話になった杖とは、ここでお別れ。
Image595.jpg
誰か、登る時に見付けたら使ってね。

登山口のお茶屋さんでシャーベットを買って一休み。
今日はお天気だったので、お客さんが多かったそうですよ。

久しぶりの山でしたが、とっても気持ちよかったです。
仕事帰りの疲れと違って、爽快な疲れ。
今夜はグッスリ眠れそうですぴかぴか(新しい)
posted by チカ at 21:07 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月25日

記憶違いじゃないよ

今月末は、2つの画面のプログラムの納品があるので、ハイペースで頑張ってました。
夕方、上司さんにスケジュールの確認をしていました。
「今月末の分の納品の件ですが、、、」
「え?今月末?」

先月、一番最初に客先へ打ち合わせに行った時、納品のスケジュールについて、当初の予定から変更して、一部分早めに納品して欲しいと言われたのです。
私のノートには、その時のメモを取ってあるし、一緒に打ち合わせに行っていた上司さんも聞いていたはずなんですが・・・。
念のため、客先の担当者のお姉さんに電話してもらうと、今月末の話は覚えてないようです。
そ、それなら、それで・・・。

結局、来月中旬に、他の画面プログラムと同じタイミングで納品することになりました。
わざわざ客先に足を運んだり、納品物件を揃えたりという時間・手間が掛かるので、1回分減ったことで楽になったことにはなったんですが。
なんだかなぁ。

今週も土曜日出勤かなぁと思っていましたが、余裕こいてお休みをいただきます。
posted by チカ at 23:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事

電話(BlogPet)

ぷっくりはプログラムは電話するつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「ぷっくり」が書きました。
posted by チカ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぷっくりのつぶやき

2009年09月24日

今日は何の巣?フッフー♪

帰りの在来線でのこと。
私は運よく座ることができ、しばし妄想の世界に浸っていました。
私の横に女子高生のグループが立っていて、キャピついていたのですが、その一人が私の座っている席の横の手すりに寄り掛かりかけた、その瞬間!

「クモックモッ!」

もう一人の女子高生が彼女の肩をパチンと弾き飛ばしました。
その声に驚いて、周りの乗客が一斉にこちらに視線を向けます。

私も、おもむろに目線を上にやると、5mmくらいの小さなクモが、つり革と手すりを往復するように糸を渡していました。
金属製の手すりは滑りが良いのか、時々ツルツルと足を滑らせながら、私に近づいてきます。

1分ほど、その様子を私と女子高生グループで見守っていたのですが、どうにも我慢できずに、席を立ちました。
頭上に糸が渡っているので、慎重に慎重に。
とはいえ、その場に掴まることも出来ないので、次の駅でコソコソと隣の車両に移りました。

ホッと一安心したのも束の間、私が掴まった手すりの上に、またしてもクモの巣が!!!
周りに気付かれないように、ソソ〜ッとドア付近に移動して、ようやくクモの巣の罠から解放されました。
ほんと、勘弁してよね。。。
posted by チカ at 23:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月23日

焼酎『はなうた』


サントリーから発売されている麦焼酎「はなうた」のサンプルモニターに当選しました。

花が散りばめられた可愛らしいパッケージ。
焼酎のパッケージって、おじさん好みの力強い雰囲気のものが多いのですが、最近の焼酎ブームで女性だって気軽に買いたい、って方に向いているパッケージですよね。

Image570.jpg
早速、ロックでいただきました。
麦焼酎ならではの、ふわっと香り、すっきりした後口の優しい味わいです。
今まで焼酎が苦手だった方にも、クセが無いので、ロックだけでなく、色んなチューハイにも合うと思いますよ。

ひと昔前は、女性が家でお酒を飲むことは少なかったかもしれません。
私も、姑の手前、あまりビールとか飲めないし、2階で飲んでも空き缶捨てると見られちゃうし。
でも、焼酎なら(しかも、紙パックだから)ゴミも最後に他のゴミに紛らわせて捨てられるから、目立たない(笑)かな。

思わず「唄(うた)」を口ずさみたくなるような心地よい味わいからのイメージで名づけられたこの焼酎。
CMに出演されているのは、実際のご夫婦である田辺誠一さんと大塚寧々さん。
四季の花々が咲く大きな木の下で、夫婦で仲良くはなうたを飲んでいます。
バックに流れているのは、エレファントカシマシの「ハナウタ〜遠い昔からの物語〜」。
CMとのコラボPVになっています。
宮本さんの伸びやかな声が、焼酎の柔らかな飲み口とマッチしてますね。
http://www.youtube.com/watch?v=kaae1u6b50s

夫婦だけで、のんびり飲みたい夜、この焼酎が優しくお供してくれそうです。

詳しい商品情報はこちら↓
サントリー 麦焼酎「はなうた」
posted by チカ at 19:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | 気になること・物・人

2009年09月22日

スズメバチの巣

「ベランダにスズメバチが巣を作ってるの。」

今朝、実母から電話がありました。
ベランダに置いてある小さな物置棚に、ソフトボールを2周り大きくしたくらいの巣がぶら下がっているとの事。
今まで、スズメバチが飛んでるなぁとは思っていたものの、まさか巣を作られているとは気がつかなかったらしいのです。
ベランダには洗濯機を置いてるので、今までよく刺されなかったもんだと思いました。
とりあえず、公営住宅なので、管理センターに連絡してみたら?と言って電話を切りました。

隣で私の電話を聞いていたポールが、
「僕が取ってあげるよ。何度もやってるから。」
え〜〜、ホント?大丈夫?
母に電話すると、早速、管理センターに電話したそうですが、さすがに休みで出なかったようです。

ホームセンターでスズメバチ用の殺虫剤を買い、100均で虫捕り網を買い、いざ母宅へ。
私と母は部屋の中でポールの応援。
まずは、ブッシューーーーと巣を目掛けて殺虫剤を掛け、巣の中からハチを追い出します。
見る見るうちに、巣穴からハチが落ちていきます。

しばらく置いといたら、戻ってきたハチもいましたが、巣の異常事態に気付いたのか、巣から離れていきます。
30分くらいしたら、いよいよ巣の撤去。
虫捕り網を巣にかぶせ、ゴリッゴリッとこすったら、ボロッと取れました。
すぐにビニールを何重にもして口を縛りました。

「あ、写真撮ればよかった。」
「じゃあ、袋開けようか?」
「いや、結構。」
でも、ちょっと撮っときたかったかなぁ。。。
生でスズメバチの巣を見たのは初めてだし、中がどうなってるのか、興味あったんだけど、やっぱり怖い。

「また、巣を作りに来ないかしら。」
「作ったら、また退治してあげますよ。」
とっても頼もしいポールなのでした。
posted by チカ at 21:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月21日

敬老の日に

なーんて、何にもプレゼントなんて考えてませんよだ。
来月は、姑の誕生日なので、今からそっちの方が頭痛いっす。

とはいえ、テレビで「今日は敬老の日。おじいちゃんとおばあちゃんに感謝して」云々やってるので、完全スルーするわけにはいきませんね。
とりあえず、私に出来るのは、姑が好きな菓子パンを焼くこと。
オレンジピールは無くなったので、チョコシートを使った折込パンに、しかも、トヨ型を使って見栄えもアップ。

もう一種類、全粒粉を半分入れたコッペパン。
お昼のサンドイッチ用にします。

折込パンの二次発酵を、日当たりの良い廊下にお任せしていたんだけど、昨日はあんなに暑いくらいの陽気だったのに、今日は雨でも降りそうなジメジメと暗い空。
予想した分数では足りない膨らみ。
でも、余熱も済ませたし、この後のコッペパンの焼成も控えてるので、若干心配ですが、焼成に入りました。
Image567.jpg
うーん、やっぱり後一歩のところかな。
コッペパンは満足の仕上がり。

Image568.jpg
荒熱が取れたところで切ってみたら、外側のイメージより、なかなか良いかな?

Image569.jpg
コッペパンには、オリーブオイルを塗って、アボカド、エビ、キドニービーンズとセロリなどをドレッシングで和えた物を乗せて。
全粒粉を多めのソフトフランス風のパン生地にちょうど合ってました。
posted by チカ at 16:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | おうちパン&レッスン

2009年09月20日

早めの決断

今日は、佐賀へお墓参り。
ただでさえ、土日は車が多いのに、高速割引とSWで、高速が大渋滞するのは目に見えてるのに、なかなか早起きしてくれないポール。
車も、軽になったので、少しでも早く出たかったのに。

結局、家を出たのは8時前。
それでも、前回までよりは1時間ほど早く出たほうなんですけどね。

乗ってから1つ目のインター前で、早速渋滞開始。
前方の電光掲示板には、事故車ありの文字。
何とかそれを過ぎた頃に、また渋滞。
1つ先のインターに行くまでに、すでに30分以上経ってます。
この調子で行くと、何時に佐賀に着くか分かりません。

「ねぇ、次で降りて、下を走らない?」
「え〜〜、もうちょっと様子見ようよ。」
「でも、これから益々車が増えるのに、これから先、まったく渋滞が起こらないとは限らないよ。」
「ほら、進みだしたよ。」

確かに進みだしたけど、また止まります。
「私、チカママと下の道を走って長崎まで日帰りドライブしてたのよ。」
「どのくらい掛かる?夜中に帰り着くんじゃ意味ないよ。」
ポールは高速から降りたくない様子。

ところが、次に見た電光掲示板で、
『古賀−鳥栖間、30k渋滞』

「よし、降りよう。」
よっしゃ!
早速、ナビで一般道で、佐賀へのルートを検索すると、そこから2時間強で着くと出ました。
もちろん、一般道の渋滞だってあるだろうから、お昼までに着けば御の字ということで。
意外と広い道、スイスイと進み始めました。

、、と、ガガガガガガッガガッガッガガガガガッガ〜〜〜と、物凄い爆音が聞こえました。
私たちの車の左側を、白いセダンが豪快に追い抜いていきます。
しかし、その車の左半分は、お腹を道路にこすりつけ、火花が散っています!
パンクしているようです。
っていうか、タイヤが外れてしまって、外側にプランプランしてますよ!
それなのに、100km/h以上出ているのか、追い越し車線をグングン飛ばし、あっという間に私たちの視界から消えていきました。
私は呆気に取られ、ケータイのカメラを構えることも出来ませんでした。

でも、あんな状態で、どうして止まらないんだろう?
何か訳ありで、止まるに止まれないのかな?
追われている身なのか、お酒を飲んでるのか?
色んな妄想が3人に巡ります。

それにしても、あのまま走り続けられる訳ないよねと思っていたら、案の定、数キロ先で止まっていました。
左側の路肩に止まっていた白いセダンの前には、さらに軽が一台。
どうやら、この軽にぶつかって止まらざるを得なかったようです。
そして、運転席を見てビックリ!
なんと70を越えていそうな、白髪頭のおじいちゃんだったんです!
まさか、おじいちゃんの運転だったとは・・・。

何はともあれ、私たちの車は順調に進み、無事に11時過ぎに佐賀に着きました。
1時間早く出て、いつもより少し遅く着いた程度。
あの時、早めに高速を下りて、大正解だったわ!

あら、今までわざわざ高速乗ってたのに、これからも下の道でよくない?
って思ったら、信号や歩行者などに気を使わなくていい分、楽なんだとか。
ペーパーの私には、分かりませんでしたわ。ホホホ。

お昼を食べた後、帰りは最初から最後まで高速で帰りました。
朝のあの渋滞は何だったんだ?ってくらいに、空いていたんですが、下り線はやっぱり大渋滞。
暑い中、大変だなぁ。。。

Image565.jpg
連休ということもあって、SAでは、太鼓のイベントがあってました。
posted by チカ at 20:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月19日

町の素朴なパン屋さん

Image561.jpg
今朝、こないだとは別のパン屋さんに行ってきましたよ。
いかにも昭和から頑張ってます!って感じの、こじんまりとしたお店。
お店の中は、3人入ればギュウギュウな狭さ。

8時過ぎに行った時には、すでに陳列棚はパンがぎっしりと並んでました。
デニッシュ系や、メロンパンやアンパンなど、老舗のベーカリーらしいラインナップ。
オススメはシナモンクロワッサンだそうなので、ファーストチョイスはそれで!
それと、お惣菜系として、ウィンナーロール。
明日はお墓参りなので、車中で食べるおやつパンもついで買い。

全部で5個買って、お会計しながら、ふと目線を右に移すと、そこは仕込みをしている男性がいました。
鮮やかな緑色が気になって、ちょっと覗き込んだら、どうやらサンドイッチを作っているようでした。
レジのおばちゃんに聞くと、「あれは、カツサンドですよ。」とのこと。
「あれ、1つ頂いても良いですか?」
「良いですよ。クロワッサンにエビカツを挟んでて、美味しいんですよ。」
仕込み途中のクロワッサンサンドを、すぐさま包装してもらってお買い上げ。
一気にゴージャスなお昼ご飯です。

Image564.jpg
お昼に、クロワッサンサンドとアンパンを頂きました。
サックサクのクロワッサン、美味しい!
アンパンは、ふんわりした生地に、ほどよい甘さの餡子がこれまた美味しい!
素朴な雰囲気のお店ですが、流行りのお店に引けを取らないと思います。
良いお店見つけちゃったなぁ〜。
posted by チカ at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

ヒガンバナ咲いた

Image560.jpg
玄関前のプランターのヒガンバナ、昨日は蕾だったけど、今朝は見事に開いてます。
風が冷たくて、半袖は寒いけど、日が昇るとまだまだ日差しが暑いので、カーディガンを羽織りました。

今日から銀な週間ですが、のんびり休めるのは月曜日から。
電車には、ウオークに出掛ける人がたくさんいて、私も久しぶりに歩きたい気分。
しばらく行ってないから、今度の休みはハイキングがてら、近くの大きな公園に行こうかな。
posted by チカ at 06:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月18日

第一次の山越え

いや〜、どうなることかと思いましたが、無事に1つ目の山を越えました。
今回のプロジェクト、2ヶ月の間に、4回の納品があります。
今日がその第1回目。
一昨日、昨日と現地でのテストを行い、今日が本番1発目。

テスト環境で充分テストを行ったつもりですが、本番環境に移すと、やっぱり不具合が続出。
夜中まで担当の女性も付き合わなければならず、お子さんの晩ご飯を作りに途中で抜けて、また戻ってきてもらったり。
結局は、私のプログラムの凡ミスではなかったので、大きく責められずに済みました。
きちんとフォローもしてきたので、先方にも喜んでもらえました。

当初は、今日は朝一に確認作業をして、OKなら速攻博多へ向かう予定でしたが、夕方まで掛かったので、代わりに明日は博多へ出勤します。
posted by チカ at 21:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事

2009年09月17日

昼前に入ります

Image558.jpg
今日の作業は午後からしか出来ないので、準備がてら昼前に入る予定です。
朝、博多に行く必要もないんで、のんびり直行コースで。
時間調整で、カフェに寄ってマッタリしてます。
posted by チカ at 09:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

挨拶したいです(BlogPet)

きょう、チカと博多も格闘されたみたい…
だけど、きのうぷっくりが、挨拶したいです。
それで映画が影響したよ♪
それで誕生日直前とか終了する?

*このエントリは、ブログペットの「ぷっくり」が書きました。
posted by チカ at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぷっくりのつぶやき

2009年09月16日

井戸端会議

今日、明日は小倉のお客様の会社での作業です。
今朝は、上司のおじさんが一緒にいてくれましたが、昼で博多に戻り、私だけでした。

夕方、仕事を終えて、客先の担当の女性に報告しているうちに、彼女との会話は雑談モードになり、家の話まで発展。
聞くと、私と同世代で、旦那さんがポールと同世代、姑も同世代で同居、という似たような環境。

向こうはお子さんが2人いるのは違うけど、姑への不満はやっぱりあって、ちょっとした悪口大会になっちゃいました。
せっかく早く帰れるところ、席を立ちづらくなりましたが、そろそろと荷物をまとめ、帰ってきました。

ずっと、9時過ぎに帰っていたけど、この2日間は8時前に帰り着きそうです。
posted by チカ at 18:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月15日

期待してたのに

Image556.jpg
地下鉄を降りて会社までの間、お昼のパンを買おうと思うのですが、パン屋さんがなかなか見当たりません。
地元らしき人に尋ねても、知らないそう。

週末、ネットで調べたら、1つ隣町に見付かりました。
早速、昨日の朝行ってみたけど、場所が分からず断念。
帰って、住所を調べて、今朝行ってみたら、これだもんなぁ。

でも待てよ。
この流れは、後で飛び切り良いお店に出会える予兆では?
posted by チカ at 09:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月14日

今日こそ1本早いっす

Image555.jpg
いつもより20分早い特急に乗りました。
この電車では、車内販売をしていたので、冷えた体にアツアツのコーヒーを。
posted by チカ at 20:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月13日

リベンジ!、、、ならず

はみ出しまくりの失敗作から、2週間。
先週のレッスンの時に、先生に相談したところ、色々な解決のヒントを頂きました。

まずは、生地を引き気味に巻くという作業。
私は引っ張りながら巻くと理解していました。
自分が説明を受ける時は、先生は真横に並ぶので、パン生地を手前から向こう側に巻き込む、その向こう側の指がどうなっているか、分からなかったんだけど、向かい側の生徒さんの別のパンの説明をしている先生の手元を見ていると、引くというより、しっかり巻き込むというイメージ。
これなら、余計な空間が出来ずに、生地同士が密着するはず。

それと、生地を四角に伸ばしてから巻くのですが、その伸ばしの作業で厚みが均等になっていなくて、真ん中よりも端のほうが高くなり、結果、真ん中の方で空間が出来る。
そして、余った生地は外に・・・。
ということを踏まえ、端のほうが高くならないように、しっかりと厚みを揃える。
端の生地を中心に寄せるようにして、巻き込む。

以上の注意点に気をつけて、今日はリベンジです。
Image553.jpg
いかがでしょうか。
しっかり、型の中で膨らんで、少しもはみ出さずにキレイに焼きあがりました。

しかーーーーし!
これで100%の成功ではないんです。
それはね、、、。

生地がマーブル模様になってないこと。
本来は、捏ね上がり直前に、ココアとシナモンを溶いたものを、生地に混ぜ込まないといけないのですが、成形に気をとられて、すっかり忘れてしまったんです。
気が付いた時は、一次発酵が終了間際。
仕方ないので、四角に伸ばしたところに塗りつけて渦巻き模様に。

切ってみると↓
Image554.jpg
中途半端なグルグル模様。
せっかく、生地がキレイに焼きあがったのに、今一歩のところで(涙)。

近いうちに、再リベンジです。
posted by チカ at 17:01 | Comment(5) | TrackBack(0) | おうちパン&レッスン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。