2010年05月02日

プチ・バードウォッチ

世の中ゴールデンウィークですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は4月の後半から、割とユルユルと生きております。

29日は昼まで寝ていました。
夕方にポールが帰ってきてから、モゾモゾと買い物に出掛けて、実家に行っただけ。

30日は会社の飲み会。
普段、車で来る女の子が珍しく電車で来たので、一緒にしこたま飲みまくりいい気分。

昨日は朝からいい天気。
母が調子良かったら藤でも見ようと誘ったら、夕べの痛み止めを飲むのを忘れてしまい、外に出掛ける元気が無いと言います。
じゃぁ、また別の日にねってことで、近所のスーパーに買い物に行きました。
あまりのいい天気っぷりに、ちょっとドライブしようってことになり、大きな池のある公園にカモを見に行きました。
(急に決めたので、ケータイもカメラも持たず、写真が撮れませんでした)

ベンチに座っていると、カルガモの集団が集まってきてくれます。
きっと、餌をもらえると思ったんでしょうね。
でも、何も餌になりそうなものを持ってきてなくて。

しばらくすると、パンをあげてるオジサンを目撃。
池にはカルガモ以外にもバンという鳥も住んでいて、キュ〜と鳴きながらパンを貰いに来るんですよ。
▼バンって鳥の解説
http://www-es.s.chiba-u.ac.jp/kominato/choshi/tori2/tori/ban/ban.html
どうしても私も餌を投げたくなって、近所のコンビニまで買いに行ったのですが、食パンの類が無かったので、クラッカーを購入しました。
戻ってから早速あげてみましたが、カモはまったく興味なしのご様子。
その代わり、バンの方は大いに喜んでくれたようで、何度も取りに来て、池の真ん中の巣があるらしい茂みに持って帰ってくれましたよ。

そして今日。
今朝も母に電話すると、やっぱり調子悪いみたい。
ということで、母と一緒だと行けないような、ハードなお散歩に行こうということに。
とはいえ、着ているのは、軽〜い散歩モードなんけどねぇ。

こないだから気になっていた、山の麓の閑静な住宅街近くの遊歩道に行きました。
ちょっとした森風の遊歩道には、犬の散歩をしたり、本格的な山歩き装備で歩いている人もいます。
小鳥のさえずりが聞こえ、心地よい冷たさの風が吹き、一気にテンションが上がります。
あぁ、双眼鏡を持ってくれば良かった!

少し歩くと、こんな素敵な空間が。しばしベンチで休憩。
DSCF2821.JPG
空を見上げると、チョンチョンと小鳥が枝を飛び回っているのが見えます。
DSCF2822.JPG
鳴き声が聞こえるたび、何て鳥だろう?って思うのですが、まだまだ鳥の種類もあまり知らないし、鳴き声とも一致しません。
修業が足りないなぁ。

帰りは舗装された道路を歩くと、土の上を歩くより衝撃が強いことを実感します。
柵にはホウキやチリトリがぶら下がっています。気が付いた人が、それぞれお掃除するんでしょうか。
さらに、こんなものが。
DSCF2823.JPG
どうやら、歩道に積もった落ち葉を、柵の向こうの崖に落とすための棒らしいです。

いい汗かいて、足も鍛えて、鳥の声に癒された一日でした。


posted by チカ at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。