2010年05月08日

ふたたび藤を見に

ゴールデンウィーク明けに少し崩れた天気も、週末はまたカンカン照りになりました。
ポールは姑が病院から帰るのに運転手をするために、お昼前から出掛けてしまいました。
その間、ネットのニュースをチェックしていると、
まぁ素敵な藤!
帰ってきたポールに見せると、これは行かなきゃ!ってことで、今シーズン2度目の藤を見に出発です。

こないだのお寺は、駐車場の料金以外は取られません(募金という形で100円を入れますが、強制ではありません)。
こちらは、駐車場は無料ですが、開花状況によって入場料金が変わる仕組みで、今日は満開の超見頃なので、マックスの千円となってます。
でも、それを払ってでも、是非見ておきたいと思えるんですよ。

私は、数年前に母と弟の3人で来たのですが、ポールは初めてなんですって。
こりゃあ、びっくりするぞ・・・。

最初は延々と坂を上ります。
DSCF2872.jpg
少し、短めの房の藤ですが、実は八重。
DSCF2870.jpg

坂を上りきったところは、ずぅっと奥まで広〜い藤棚です。
DSCF2877.jpg
お昼を過ぎた頃だったので、シートを広げてお弁当を食べたり、藤見酒を楽しんでいる方も。

藤の幹はグリグリと渦巻いていて、とても力強いです。
DSCF2880.jpg
DSCF2883.jpg

広場を抜けると、下り坂。
そこには、こんな素敵なドーム型の藤棚があるんですよ。
DSCF2886.jpg
もちろん、中にも入れますが、花は外に向かって咲いているので、外から見るほうがキレイかな?

トンネルの中は、ニュースの写真のような鮮やかアーチが続いています。
DSCF2906.jpg
みんな写真を撮りたいので、なかなか行進が動きません。

そんな中、一組のカップルが目に留まりました。
恋人同士かな?って思ったんだけど、お互い敬語で話してます。
もしかしたら、ファーストデェトなのかなぁ?
ポールに、撮ってあげたら?と言うと、男性に声を掛けてカメラを受け取りました。
二人は程よい距離を開けて立ったのですが、ちょっとおせっかい焼いてくっつければ良かったかしら?
でも、ポールはシッカリと2人をアップで捕らえパチリ♪ふふ。

帰りは山を越えて、明日の母の日用の買い物をしてから、イートイン出来るパン屋さんへ。
DSCF2915.jpg
ガーリックフランス、ポテトパン、クリームパンに塩キャラメルフランスです。
美味しいコーヒーと一緒に、ペロリとたいらげちゃいました。


posted by チカ at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。