2010年08月15日

海へドライブ

夏になると、ポールはウズウズし始めます。
「あ〜海に行きたい。」

私は海の景色は好きだけど、子供の頃からカナヅチだし、日に焼けたら真っ赤になるし、汗かいて潮風に当たるとベタベタするし、海水浴なんて・・・。
それに比べて、ポールは山男であり海男でもあり。とにかくアウトドア大好き人間。
部屋の中でジメ〜っとして過ごすのが好きな私とは水と油。

それでも、毎日耳にタコが出来るほどに「海!海!」と言われ続けると、行かないわけにいかないなぁ。
とは思ってたんです。

実は、昨日はお盆で舅の弟一家が遊びに来たのですが、みんなが帰った5時過ぎからモーレツに眠気が襲ってきて、結局今朝の7時まで一度も目を覚まさず仕舞い。
半日以上も寝てしまってたんです。
よっぽど疲れてたんだろうと、ポールも起こさずにいてくれてたようですが、あまりに心配で寝息を何度も確かめていたようです。

そんな状態だったので、目覚めはパッチリ!
朝から気分も上々で、何だか外に出たい気持ちが高まっていたので、ポール念願の海に出掛けてみたくなりました。

まだグッスリ眠っているポールを起こし、「海行く?」と言うと、寝ぼけまなこで身支度を始めました。
そういえば、実母にしばらく会ってないし、一緒に出掛けるかなぁと電話すると二つ返事で「行く行く!」

いつものバタバタの行き当たりバッタリドライブがスタート!
まずは、海と言ってもどの海に行くか。山口方面に行くか、福岡方面に行くかも決めてなくって、とりあえず母が分かる近場の海水浴場を目指すことに。

途中、岩場があり、波打ち際まで下りてみました。
母は10年以上ぶりの波に大はしゃぎ!
リウマチの為に、手首にべたべた湿布を貼っているのに、まるで少女のようにキャーキャー言いながら、岩を進んでいきます。
3人ともクロックスだったので、そのまま波の中へ進んで、しばらく冷たい海水で涼を楽しみました。
そんな私たちに釣られたように、いくつもの家族連れが下りてきたので、ちょっぴり居心地が悪くなって退散。

海岸線を走り始めると、もう少し先に行けば、島へ渡るフェリーがあると言うので、乗り場まで行ってみましたが、ちょうどフェリーが出て行くところでした。
次の出発は2時間後。これはまた今度だね。

せっかく海沿いまで来たので、美味しいお魚を食べて帰ろうと、ふらりと立ち寄ったお店で、お刺身を食べました。
イカの活造りがあったので、迷わずチョイス。
DSCF2949.JPG
普通のお造りや茶碗蒸しなど、てんこ盛りの定食。(でも、お値段もそれなりに・・・)
DSCF2948.JPG
新鮮なイカは、歯応え十分の厚みのあるお刺身。
そして下足は天ぷらにしてくれます。
DSCF2952.JPG
サクサクの天ぷら、抹茶塩でいただきました。

帰りも海岸線を通って。
DSCF2956.JPG
途中、松原があり、その先は海水浴場になってますが、暑さでとろけそうなので、母も私もパス。
ポールは自分ひとりじゃ楽しくないからと、結局泳がないまま帰って来ちゃいました。

でも、行きの車中から目をつけておいた、ぶどう狩りをすることにして、ポールもご機嫌回復。
まぁまぁの広さの果樹園でしたが、お客さんは私たちだけ。
入園無料で、取った分だけお金を払うというシステム。
まずは試食を頂きましたが、そりゃもう美味しいの何のって。
DSCF2960.JPG
これまた母は大はしゃぎで、思う存分、選びに選んで大きい房をゲット。
巨峰があるのは聞いていましたが、緑色のぶどうもあったので、2房ずつ取りました。
DSCF2963.JPG
受付のおばちゃんが、品種を教えてくれたんだけど、忘れちゃった。
巨峰とは一口に言っても、品種はたくさんあるんだそうで。
ちゃんと書き留めておけば良かったわ。

明日も仕事なので、あまり遅くまで遊べなかったけど、あちこち行って楽しい一日でした。
母も喜んでくれたし、ポールも楽しそうだったし、本当に久しぶりに大声出してはしゃげたなぁ。

今日行ったのはこの辺り↓



posted by チカ at 22:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。