2012年07月15日

ジューンのこと

私はポール家から出ることが決まったものの、ジューンはどうするんだ?ってことで、随分悩んできました。

最終的に私は一軒家を借りましたが、まだ本格的には住まないし、犬の面倒を見れるような広さじゃなくて。
まだ若い子なら、新しい飼い主さんを探すことも出来ますが、ジューンは11歳。
まだまだ元気イッパイなんですけどね。

毎日のように義姉1に「四十九日までには結論を出しなさい」と言われるたび、ホントに胃が痛くなってました。
最悪のパターンも覚悟しないといけないのかと、毎日ポールにジューンを守ってくれるようにお願いしていました。

そこへ、義姉2からの電話。
義姉2は、数年前に再婚しました。
ご主人がとっても優しい方で、ポールの葬儀のときや火葬場でも、私に声を掛けて元気付けてくれました。

義姉2は、私に家を出るように言った後、ジューンのことを心配していて、ご主人に相談してくれていたそうです。
「ポールが大事にしていた形見のような存在だから。」
ご主人も、義姉の為に、そしてポールの為に決断してくれました。
現在すでにワンコがいて、外飼いのジューンと一緒には飼えないけど、倉庫で飼ってくれるようになったのです。

人見知りが無く、穏やかな性格のジューンは、誰からも好かれています。
きっと、義姉2の所でも可愛がって貰えるはず。
ポールも安心してくれているでしょう。


posted by チカ at 22:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。