2016年04月15日

一夜明けて。

夜中も余震が続き、ウトウトしては目が冴えて。
結局、いつでも飛び出せるように、服を着たまま過ごしました。

今のところ伝わっている情報では、亡くなった方もいらっしゃり、物資の供給が滞っているようですね。
一日も早い復興を心から願います。

福岡ですが、ニュースを見て心配してくれて、メールや電話をくださった方に、この場を借りてお礼を言います。
心細い中、とても心強くなりました。ありがとうございました。

仕事中も、揺れることがありましたが、ゆるーいお仕事だったので、今日は定時ソッコーで飛び出して、でも、心がサワサワするので、いつものビール屋さんへ。
20160415202814348.jpg
季節野菜のビアフリット。ビタミンが染み渡りまする。


posted by チカ at 20:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月14日

大丈夫です

福岡も揺れていますが、私は無事です。
余震の速報がやかましいですが、明日の仕事に備えて床につきます。

ロバ友のtakaちゃんからのメールで、
「懐中電灯、水、底の厚い靴、枕元に置いてね。」
と届き、慌てて支度した私でした。
posted by チカ at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月03日

母の誕生日に

もうすぐ誕生日を迎える母のために、外食をしました。

その前に、写真スタジオに遺影を撮りに行きました。
縁起でもないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、いたって前向きなんですよ。

母は離婚後、私たち子供3人を一人で育てることになって間もなく、自分に何かあったときのために、今で言うエンディングノートを作っていました。
30年以上昔です。
その時から、お気に入りの写真ができる度に
「この写真を遺影にしてね。」
と、言ってました。
この度、写真スタジオの無料券が手に入ったので、スナップ写真ではなくちゃんとしたスタジオ撮影をしたのです。

最初は、本格的なスタジオ撮影が初めてで緊張していた母ですが、女性スタッフ3人で乗せてくれてすっかりリラックスモード。
にこやかに立ちポーズと、腰掛けポーズ(ややアップ)の2スタイルを数枚ずつ撮りました。
その後パソコンで大きく拡大して、2枚ずつを比較しながら良い方を残しながら選抜していきます。
無料券では1枚だけでしたが、アップはもちろん欲しいし、全身も良いので、結局1枚は追加料金でいただくことにしました。

さて、次は中華料理店へゴーです。
予約の時間まで少し余裕があるので、お店まではタクシーではなくバスで向かい、車中からのお花見を楽しみました。

小倉城近くのレストランは2階にあり、窓際の席からは桜を眺めながらの食事が出来ました。
予約したコースには、北京ダックを挟んでもらいました。
母は、北京ダックを食べたことが無いと言っていたので、是非食べさせてあげたかったのです。

ドリンクも、初めての杏露酒。
そして、いよいよ北京ダックの登場です。
目の前で若い女性スタッフが巻き巻き作ってくれるのですが、
「私ね、生まれて初めてなのよ〜!誕生日だから、プレゼントしてくれてるのよ〜!」
とワクワクテカテカしながら言うと、
「私もまだ食べたことないんです。私も誕生日にプレゼントしてもらいます。」
ですって。ねだられた彼氏はビックリだね。

着々とコースが進み、最後のデザートを運んできたスタッフから、「本日は、おめでとうございます!」
お皿には、「おたんじょうび おめでとう」の文字が!
予約の時に誕生日プレートをお願いしてたんです。
ハハ、カンゲキ♥♥
20160403191138961.jpg
美味しい食事と、素晴らしいもてなしのスタッフに、大満足のお誕生日会となりました。
posted by チカ at 19:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。