2008年10月26日

昨日のパン

Image1136.jpg


夕方から受けたパン。
手前が、通常のレッスンの牛乳で仕込んだ、優しい甘さのパン。
砂糖の代わりにブラウンシュガーを使っているので、生地がちょっぴり茶色なんです。
焼く直前にハサミで切れ目を入れて、ざらめを振り掛けました。
オーブンの中でピキピキと角が生えたみたいに焼けました。

奥が1日レッスンのビールパン。
仕込みに黒ビールを使った、ライ麦粉が混ざった生地で、カマンベールチーズを包みます。
チーズに黒コショウを振ってるので、おつまみっぽい味。
木の葉のようなクープを入れるのですが、小さなパンに包丁で入れるのって難しい。
普段は、顔剃り用のカミソリを使ってます。
もちろん、パン専用にね。

最初の授業では、生徒4人で3種類を作ったので、先生の説明が少なめ(分からない所はちゃんと教えてもらえますが)でしたが、2つめは同じパンを2人だけで受けました。
テーブルに叩きつけながら捏ねる方法が上手く出来なかったので、しっかりと手取り足取り教えてもらえました。

たくさんの種類を受けるときは、他の人の説明を小耳に挟めてお得だし、人数が少ないとミッチリ教えてもらえるし、それぞれ一長一短かな?と思います。

最初の授業のとき、隣で先生がパンの勉強会をしていました。
それぞれが、その先に自分が教えるため、真剣そのもの。
その時に作ったパンを、2つ目の授業中に試食させていただきました。

中級、上級で教えてもらえるパンでしたが、どれもとっても美味しくて、ずっと迷っていた上級も、絶対に受けようと決めました。


posted by チカ at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | おうちパン&レッスン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。