2009年04月12日

海峡ウオ−ク

絶好のウオ−ク日和となった日曜日。
今回は下関から門司港までの28キロの道のりです。
http://www.tip.ne.jp/walk/index.html

朝は4時半起きで母の薬塗り&コルセットをした後、6時前に家を出ました。
7時過ぎには出発地点に着き、名物のお餅をいただきました。
DSCF2045.JPG
焼いた餡餅に、紫蘇の葉が巻いてあります。
DSCF2051.JPG
8時半から始まった開会式。
2万人を超える参加者をスムーズに出発させるべく、ゼッケンの番号順に時間をずらすので、私たち9番チームは9時半にスタートしました。
DSCF2053.JPG
出発直後に通過した幼稚園の前では、園児たちがポンポンを持って応援してくれました。
DSCF2056.JPG
3km。最初のチェックポイントを過ぎたところ。すでに大渋滞です。
DSCF2058.JPG
5km。次のチェックポイントは、小学校のグラウンド。そこにボランティアに来ていた消防団の方の机には、思わぬメッセージが。
参加者の中に、候補が見つかったでしょうか?
DSCF2061.JPG
7.5km。ちょうどお昼時なので、焼きたてアツアツの焼きそばで腹ごしらえ。
DSCF2062.JPG
9.5km。すっかり満腹だったのに、イチゴを見つけたら食べたくなっちゃった。
ほどよく甘酸っぱくて、疲れが吹っ飛びます。
DSCF2065.JPG
17.5km。一気に8km進みました。関所ではブラスバンドのお出迎え。
DSCF2066.JPG
城下町ならでは、お侍さん発見!パパ侍でした。
ここからは海岸線。歩いても歩いても変わらない景色と、生暖かい潮の香りの向かい風と、照りつける太陽に凹みながらの辛抱ウォークです。

途中の工場の方から嬉しい差し入れ。冷やしてあった氷水を少し分けていただいてタオルを濡らし、首に巻いて歩きました。
DSCF2070.JPG
24km。冷たいおしぼりとお水をいただきました。
ここで、下関ゴールの人と門司港ゴールの人がお別れです。
DSCF2073.JPG
25km。トンネル人道の真ん中で、福岡県に突入。
すれ違う人は、随分前にゴールして、下関側に帰ってるようでした。
DSCF2077.JPG
28km。ゴーーーール!
DSCF2078.JPG
こうやって、みんなのためにゴールテープを張ってくれます。

今年は、ゴールにポールが迎えに来てくれました。
DSCF2083.JPG
私だけ地ビール。焼きたてチクワで一杯やりました。

正直、今回は完歩できないかと思っていましたが、何とか周りに助けられながらゴールできました。
歩ききった後は、気分爽快。
しっかりストレッチして、次の日に残さないようにしました。
来年も絶対に参加しようと思います。

【今回のウォーク】
28km 7時間30分


posted by チカ at 20:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 歩いてます
この記事へのコメント
すっご〜い。
7時間半も、歩いたの??
ひえ〜、私には無理〜。

やっぱり日ごろからコツコツ慣らしとかないといけないね〜。


あさっては仕事関係のイベント?で、6kmのウォークラリーがあります。
毎年、結構疲れちゃうんですよね〜。
訓練が足りないね。
Posted by なーち at 2009年04月14日 23:04
チカちゃんのお母さん、娘がすぐ駆けつけてくれてとても心強かったでしょうね。

 今回は28km完歩おめでとうございます。
実際に自分が歩くのは楽しいばかりじゃ済まないでしょうが、レポートでラクして楽しませて頂きました!

5km地点には女性突然専用のチェックポイントが。
“運命の人専用”のゴール地点?なんでしょうか。

応募があるといいですよね〜♪
Posted by かぼちゃん at 2009年04月14日 23:40
なーちさん、
6kmはどうだった?
歩きなれてくると、ここは飛ばしても大丈夫とか、ここは休んでおこうとかの感覚もつかめてくるよ。

かぼちゃん、
母は、大分いいみたいよ。
月曜日以来、電話でしか接触してないけど。

去年もそうだったけど、人数が多いから、本当に盛り上がってて、最後まで楽しく歩けたよ。
お嫁さん、見つかると良いね♪
Posted by チカ at 2009年04月18日 22:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。