2010年02月21日

いつまで続けるか

Image821.jpg
とうとう手を出してしまったデアゴスティーニ。
表紙はカワセミです。
一度だけだけど、本物を見たことあるんですよ。
まさか?ってところだったので、とっても衝撃を受けたのと同時に、あまりの美しい青い姿に感激したんだったなぁ。

昔から野鳥が大好きな私。
鳥が目の前を飛んでいると、ついつい目で追ってしまいます。
わざわざカモが泳ぐ池に遊びに行ったりもしてます。
とはいえ、バードウォッチングをするほどの体力はないし、極めるほどに詳しいわけでもなくて。

この辺では、渡り鳥の飛来地でもある海が近かったり、山に住む鳥のさえずりが聞こえたり、バスを待っていると、雉のつがいが傍を通ったりと、野鳥との触れ合いが多いのです。

小鳥を見ると、あれは何ていう鳥かしら?ってずっと疑問に思っていたんだけれど、姿が見えても遠くって。
鳴き声が収録してあるポケット図鑑を買ったばかりだったのですが。

CMで見て、とっても欲しくなりました。
サイトを見ると、定期購読が紹介されていたので、速攻申し込んでしまいましたよ。
普通の野鳥図鑑よりも、内容が濃くて、なかなかのボリューム。
定期購読は、途中で解約することも出来るので、楽しめる間は続けていこうと思っています。
せめて、クリアファイルの特典がもらえるまではね。
http://deagostini.jp/yns/campaign.php

▼デアゴスティーニ『野鳥の世界』
http://deagostini.jp/yns/


posted by チカ at 18:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
お〜〜〜!ついに手を出しちゃいましたか!
ワタシも何回か手を出しましたよ・・・
最後まで買ったためしはございませんが。
あっ!最後まで買ったのがあるよ!
「週刊20世紀」これは買った!
結局、邪魔になって何冊か残して捨てましたが(汗)
Posted by 電球 at 2010年02月22日 09:48
電球ちゃん、
お〜〜〜!電球ちゃんもやってたのね!
私って熱しやすく冷めやすいから、こういう本当に好きなものじゃないと、続かないって思ってたのよ。
週刊とはいえ、定期購読の場合は隔週で2冊送ってくるらしいから、次が待ち遠しいかなぁ。
しっかり、バインダーも注文したから、30冊は続けないとね。
Posted by チカ at 2010年02月22日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。