2010年04月03日

ドライフルーツのパン

Image878.jpg
今日のレッスンは、ブルーベリーとカレンズ(山葡萄のレーズン)入りの甘酸っぱい生地に、クッキー生地を乗せたお菓子のようなパンです。

ドライフルーツの混ぜ込みって、何度やっても上手く行きません。
クッキー生地も作らないといけないし、とっても面倒なパンでした。

160gの生地を3分割なので、1つが結構なボリューム。
噛むごとに、口の中にジュワ〜っとドライフルーツの甘酸っぱさが広がってきます。
クッキー生地はサクサク、ザラメがカリシャリ。

今日は同じテーブルに小学校6年生の女の子がいました。
その子は4年生の頃から通っていて、パンの腕前もお見事。
先生曰く「私の心のオアシス」というくらい、見ているだけで癒されるカワイサ♪
周りの大人4人だけでなく、他のテーブルにいる生徒さんや先生も、彼女とお話したくて寄ってくるんですよ。
そのままの姿で大人になってね・・・。


posted by チカ at 21:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | おうちパン&レッスン
この記事へのコメント
好きなことに打ち込み、継続している姿って、本当にきれいだよね。

きっと素敵なお嬢さんになるよ♪


私も最近、娘に注意されたり論されたりします。
一番身近に、自分を客観的に見てくれる存在かな^^
Posted by なーち at 2010年04月04日 09:47
なーちさん、
将来は栄養士になるんだって言ってたよ。
料理もケーキも習ってるらしいの。
小学校のお稽古としては、かなりのお値段だと・・・。
自分で教室を見つけて行きたいと言ったそうだから、かなりの熱意だよね。

私の母も、私は一番身近で一番客観視できる存在だと思ってると思う。
娘ちゃんが私たちの年になっても、頼れる存在になると思うよ。
Posted by チカ at 2010年04月04日 21:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。