2010年08月29日

まだまだ続くよ

今回の納品先の工場はアメリカですが、その親元の日本企業は大阪にあります。
先週の水・木曜日は、その大阪の方が北九州にお出ましになり、私たちのプログラムの出荷前検査を行いました。

正常ルートのパターンは、今までもしっかりテストしているので問題は無いのですが、イレギュラーなパターン(本来は起きないはずだけど、人間が作業するのだから、何が起こるか分からないけど、プログラムとしては、ちゃんとエラーメッセージを出してたり、勝手に先に処理を進めたりしないようにするのです)も確認されました。

一日目は、予定は19時終了だったのに、17時には2日分のパターンの半分以上をこなし、かなり順調モード。
心置きなくご接待の夕食に出掛けました。
私は普段、大皿や鍋物の取り分けはせず、若い子に任せている立場になっていたけど、8人中女は私だけだったので、慣れない手つきでお取り分け。
最初の1杯は美味しいビールを頂きましたが、次の日のことも考えて次からはウーロン茶で我慢我慢。
でも、男性陣は気にも留めずにガンガン飲みまくり、私が帰った後も3次会まで繰り出していたそうな。

二日目も、同様に順調にテストをしていき、逆に時間が余りすぎる状態に。
本来は、テストしないはずのパターンもみんなで考えて、「こういった場合も、ちゃんと動いてますよ〜」アピールが出来たのですが、最後の最後に私が考え付いたパターンで、致命的な大バグを披露してしまいました〜〜。
まぁ、こうなるケースはほぼ無いけどねぇ。なんて感じで大目に見ていただいたけど、、、。ショック。

他にも、いくつかの仕様変更があり、残り3日しかないというのに、今更のプログラム修正。
全部終わらせるには日数が足りない!と思ったんですが、一番大きな修正は保留になったので、何とか火曜日までは終わるかな?

それでも、きっと現地に行ってからの仕様変更もあるだろうし、まだまだ対応は続くそうな。
あ、もちろん私は日本に残ってますけどね。
どうせ、ホテルと工場の往復で観光も出来ないし、付いていかなくても良いんだ良いんだ。


posted by チカ at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。