2012年08月08日

来月からのお仕事

さきほど、社長に呼び出され、社長室へ。
(冷房がきつくて、私が勝手にペンギンルームって呼んでます。)

こないだから、私の今後の案件について色んな話が出てまして。
どうやら、下関に出稼ぎにいかないといけなくなりそうです。

以前行っていた会社とは別の会社で、下関駅から更にバスに乗ってと、ちょっと遠いところ。
新居からは通勤できなくないのですが、実家からだとかなりハード。
もう少しノンビリペースでお片付け〜〜と思っていたけど、そうも言ってられなくなりました。

本音を言うと、まだ本調子じゃないので、その話はお断りして欲しかったんですが、ずっと大きな仕事を出すといわれていながら2年も待っていたのが、ようやくここにきて仕事をもらえそうとのこと。
今後は、そこから仕事を切り出して自社で作業できるところまで話を進めたいそうで、我が社としても、大事にしたい取引先だし、うちの若手を差し出すには心許ないという判断で、ベテラン組(←自虐を込めて)の私に白羽の矢が立ってるそうです。

社長も、私の今の状況を鑑みて、融通が利くようには交渉してくれると言っていましたが、かなりの長丁場らしく、息切れしてしまわないか、それだけが心配です。


posted by チカ at 15:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。