2017年01月29日

牡蠣スペシャル

土曜日の夜。
ワイン教室の先生にお誘いいただき、牡蠣づくしのワンデイレッスンに行ってきました。
普通、ゲストは10人がマックスなのですが、この日は11人でテーブル目一杯になりました。
20170129205059891.jpg
最初は、大粒で有名な地元の生ガキ3つ。
2種類の白ワインを飲み比べて、牡蠣とのマリアージュを楽しみます。

次は、揚げたてのカキフライが3つ。
熱々をハフハフ♪ジューシーなロゼと合わせます。

普段、家で揚げ物をしない私は大感激。
と、思ったら、周りのマダム達も、自宅で揚げ物しない派が多数。
あら、皆さん同じですわね。ホホホ。

11人なので、1つずつ揚げてはサーブしてくれていたのですが、最初に3つあると聞いてなくて、2つ目が来た時点で「あぁ、美味しかった♪」と手を合わせていたのに、3つ目が出てきた途端、思わず歓声を上げて喜んだら、みんなから笑われちゃった。ここで、白ワインがもう1本。

続いて牡蠣グラタン、こっくりした赤ワイン。
最後は牡蠣の炊き込みご飯。
20170129205110075.jpg
ワインと炊き込みご飯?と、昔はビックリしましたが、意外と合うんですわ。
それと合わせるのは、赤のゼクト(スパークリング)。
20170129205117620.jpg
色気たっぷりのフルートグラスに並々に注ぐのに、一度もこぼさない先生は流石です。
フードが一段落したところで、ジューシーなデザートワインで締めくくり。

基本的にグラスに3分の1くらいが注がれ、もっと欲しい人はお代わりをお願いします。
でも、「飲んべえライン」と先生が名付けた私を含めた4人は、自動的に黙って注がれていて、ほぼ2杯ずついただきました。
多分、全部合わせたら1本分は飲んじゃったかも。

前回の教室でご一緒した方が半分くらいだったので緊張もなく、楽しくお喋りに参加できました。


posted by チカ at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。