2011年11月07日

残り一週間

当初、昨日から出発のはずでしたが、予定がずれて私たちは次の日曜日からとなりました。
とりあえず、先行して1人が昨日から行っています。
工場の周りはもちろん、宿泊先も何にも無いのどかな土地のようです。

荷造りはほぼ完了し、後は発送をするだけです。
ひとまず大きな段ボールを3箱。
その中には、ポールの一度着たTシャツを入れてます。
寂しくなったら枕元に置いて寝るつもり。
(気持ち悪いかな?まぁいいか。)


posted by チカ at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2011年08月14日

8月からのお仕事

先月は、北米企業向けの仕事ということで、導入時はリモート対応で夜勤とイレギュラーな勤務をしたり、不具合の報告がバンバン来てしまい、その修正に1人で半泣きになったりしていました。

頼りにしていた若いお兄ちゃんは6月末にいなくなったのですが、彼は今、東海地方で頑張っています。
先月末、別件で電話があり、1ヶ月ぶりに話したんですが、ついつい長話になってしまいました。
男の子のわりに、オシャベリ好きなのに、今は1人プロジェクト状態で、誰とも話せないんだとか。
私も一時期、そういう期間があったので、辛い気持ちがよく分かります。
時々は、私も近況報告を兼ねてメールのやり取りをしているのですが、彼は人気者なので、いろんな人とメールはやり取りしていると思いますが、やはり口を動かして会話をするというのは、一種のストレス解消になりますし、コミュニケーションの基本ですからね。

さて、私の8月からの仕事について。
先月末の導入時に、次月からのシステム改善提案を作って、引き続きお仕事をいただくつもりでいたのですが、このご時勢、ドル安の影響もあり、今のところシステムのためにお金は出せないとの回答があり、急に私の仕事が空いてしまうことに。
ところがそんな折、パン教室にお誘いしたお姉さんのチームに入っていた外注さんの若い男性が急に辞めてしまうことになり、入れ替わりに私が入れてもらえることになりました。

しかし、その男性が辞めるのがあまりに急過ぎて、派遣元の会社とかなりの喧嘩モードになっていて、しかもその会社というのが私の会社だったことを聞きました。
数ヶ月間、ずっと同じフロアにいたのに、同じ会社からの派遣だと知らなかった私。
お姉さんからすると、もちろん知っていたと思っていたそうで、
本来は、かなり気まずい雰囲気になりそうなところでしたが、そこは古株の私とお姉さんとの信頼関係もあり、大事にはならずに済みました。
もちろん、会社の営業さんに対して、こっぴどくダメ出しをしておきました。
新しく同じフロアに入る人がいたら、まず連絡をしろってことと、会社レベルでトラブりそうなときは、耳に入れておけと。

前任者からの引継ぎは、たったの半日。
担当したプログラムは、製造は終わり、単体テストまで終了している・・・はずでした。
ところが、一見出来ていると思ったプログラムも、仕様を勘違いしていたのか、全くのトンチンカンな仕上がり。
ぶっちゃけ、使えるものではありません。
でも、もう納品は目の前・・・。

そんなこんなで、今月からは遅くまで仕事しています。
幸い、メンバーはパン仲間のお姉さんと、昔のプロジェクトで一緒のチームだったタメのお兄ちゃん、後は2人の外注さんの5人体制で、楽しくやっています。
もしかすると、私も現地(茨城)に行くかもしれませんってばよ?
posted by チカ at 10:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事

2011年07月13日

初めての夜勤

ちょっと長いことブログをお休みいただきました。
その間、色々とありましたが、また追々と。

今日、明日、月曜日と、3回の夜勤をすることになりました。
決まったのは今日。
出勤してみて、今日から夜勤と。
そんなぁ〜。

3月から着手していた北米向けプロジェクトの本番機移行作業のため、リモートでサポートするために、夜勤が必要なのは分かってたんですが、まさか、私も対応しなきゃいけないなんて。

以前も同じようなことがありましたが、その時はサブリーダーの若いお兄ちゃんが夜勤をしてくれて、私が通常の日勤でした。
今回は、そのお兄ちゃんが福岡にいないために、リーダーのオッサンと2人のプロジェクトで、その2人で一緒に夜勤。
あ〜あ。

そろそろ寝ないといけないんですが、こんなに明るくて眠れるかな?
たぶん、今寝ても夜は夜で眠くなると思うけど。
では、おやすみなさーい。
posted by チカ at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2011年04月02日

送別会

金曜日、新しい年度が始まった日。
G社での送別会がありました。

一度に3人の送別会。
お姉さん的存在の2人と、4年目の女の子。
会社にとっては、貴重な戦力だった3人が一度に辞めるなんて、かなりの打撃です。
特別、結託してってわけじゃなく、それぞれがそれぞれに事情を抱えての退職だけに、晴れやかに送り出そうということで、楽しい飲み会となりました。

私も普段は、しこたま飲むほうではないんですが、その日はお酒の強い姉さんに付き合って、飲んじゃったなぁ。
嫌なお酒じゃなかったから、二日酔いにはなってないけど、迎えに来てくれたポールには、グダグダとくだを巻いちゃったかも・・。

その日の仕事帰り、リーダーに送別会があるので定時で帰りますと報告に行ったとき、
「楽しく浴びるように飲んできてね〜」って言ってくれました。
「今日は壊れるまで飲んできまーす!」と私。
それを聞いていた、サブリーダーのお兄ちゃん(私より10歳年下)は、
「え〜?チカさんて、そんなに飲むんですか?」ってビックリ顔。
普段の私って、ほとんど飲まない風に見えてたみたい。

このお兄ちゃんとは、去年の夏、お客さんが来福したときに接待で飲みに行ったのが最初で最後。
さすがに、接待の席で私がヘベレケになるわけにはいかないので、大人しく飲んでたのは確かですが。
近いうちに、またみんなで楽しいお酒を飲みに行きたいなぁ。
posted by チカ at 09:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2010年10月25日

まぁ案の定

そろそろ10月も終わりかけの今日この頃。

来月からは、どこで何をしているやらと思っていたら、知らない間に3ヶ月延長されてました。
まぁ、今の状況からすると、今月末で終わりなんてありえなかったんですが、更に2ヶ月は別のプロジェクトでアサイン済みだそうで。
ありがたやありがたや。

最近は、すっかりご無沙汰ブログになってますが、皆様はお変わりありませんか。
こちらからお訪ねすることも出来ず、本当に申し訳ない限りです。

昨日、Yahoo!のメールのアカウントを1つ潰していたことに気付きました。
他のメールサイトの転送に使っていた大切なアカウントだったのに、設定がすべて消去です。
Yahoo!も、Hotmailみたいに複数のアカウントを簡単に行き来できるようになれば嬉しいなぁ。
いつまでもあると思うな無料メールアカウント、です。
posted by チカ at 22:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事

2010年08月29日

まだまだ続くよ

今回の納品先の工場はアメリカですが、その親元の日本企業は大阪にあります。
先週の水・木曜日は、その大阪の方が北九州にお出ましになり、私たちのプログラムの出荷前検査を行いました。

正常ルートのパターンは、今までもしっかりテストしているので問題は無いのですが、イレギュラーなパターン(本来は起きないはずだけど、人間が作業するのだから、何が起こるか分からないけど、プログラムとしては、ちゃんとエラーメッセージを出してたり、勝手に先に処理を進めたりしないようにするのです)も確認されました。

一日目は、予定は19時終了だったのに、17時には2日分のパターンの半分以上をこなし、かなり順調モード。
心置きなくご接待の夕食に出掛けました。
私は普段、大皿や鍋物の取り分けはせず、若い子に任せている立場になっていたけど、8人中女は私だけだったので、慣れない手つきでお取り分け。
最初の1杯は美味しいビールを頂きましたが、次の日のことも考えて次からはウーロン茶で我慢我慢。
でも、男性陣は気にも留めずにガンガン飲みまくり、私が帰った後も3次会まで繰り出していたそうな。

二日目も、同様に順調にテストをしていき、逆に時間が余りすぎる状態に。
本来は、テストしないはずのパターンもみんなで考えて、「こういった場合も、ちゃんと動いてますよ〜」アピールが出来たのですが、最後の最後に私が考え付いたパターンで、致命的な大バグを披露してしまいました〜〜。
まぁ、こうなるケースはほぼ無いけどねぇ。なんて感じで大目に見ていただいたけど、、、。ショック。

他にも、いくつかの仕様変更があり、残り3日しかないというのに、今更のプログラム修正。
全部終わらせるには日数が足りない!と思ったんですが、一番大きな修正は保留になったので、何とか火曜日までは終わるかな?

それでも、きっと現地に行ってからの仕様変更もあるだろうし、まだまだ対応は続くそうな。
あ、もちろん私は日本に残ってますけどね。
どうせ、ホテルと工場の往復で観光も出来ないし、付いていかなくても良いんだ良いんだ。
posted by チカ at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2010年08月23日

ようやくのきっかけ

普段、自分と同じ仕事をしている人以外は、全くオシャベリしていません。
職場には、ほとんど女性がいなくて、だからこそ仲良くしたいんだけど、あまりに忙しすぎて、そんなオシャベリする暇があったらさっさと仕事片付けて残業しないようにしたいから・・・なんて感じで今まできてしまい、でも、ずっとオシャベリしたいなぁと思ってる人がいました。

同じ外注さんだけど、向こうはまだ若いお嬢さんって感じで、周りの男性がいつもチヤホヤしていて。
私とは色んな部分で180度違う雰囲気の人。
トイレで時々すれ違うのに挨拶を交わすだけで、下手すればまるで無視されてるのかしらって思うくらい、挨拶を返されない時もあったりして。
名前も知らない。年も知らない。
でもずっと気になっていて。

私のことを知っている人でも、私がこんなに人見知りの臆病者だって思わないでしょう。
でも、最初のきっかけを失ってしまうと、ずっとコミュニケーション取れずに悶々としてしまうんです。
そんなこんなで、2ヵ月半。

昨日、お隣のおばちゃんからブドウをいただきました。
私たちがこないだ行ったブドウ園に、お隣さんも行ったそうで、こちらはお裾分けなんてしてないのだけど・・・。
今日のお弁当に、小さな容器に大き目のブドウを5粒詰めて持って行っていたのですが、
そうだ!これを彼女にお裾分けってことで話しかけよう!
そんな風に思いついてからが大変。

なんて話しかけたらいいんだろう?ブドウ嫌いかもしれないし。
ドキドキ・・・。
でも、これはまたとないチャンスだし。
ソワソワ・・・。
モンモン・・・。
モンモン・・・。
え〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!いてまえ!

3粒残した容器を持って、私の席からちょっと離れているんだけど、勇気を出して彼女の席へ。
ズンズンズン。
「あの〜〜。ブドウ好き?」
案の定、ビックリした彼女の顔。
「はい。」
「これ、良かったら食べて。」
「全部ですか?」
「ええ。たくさん持ってきて食べ切れなかったの。」
「ありがとうございます。」

頬が緩みながらも、心臓がドキドキ。
やっと言えた!キャッホ〜〜〜イ!
でも、本当に喜んでくれたのかしら。
まぁ、味は美味しいってのは自分の舌で保証済みだけど。

しばらくして、ブドウの容器を返しに来てくれた彼女から、お菓子を頂きました。
「ありがとうございました。とても美味しかったです。これ、韓国のお菓子です。」
「韓国に旅行されたの?」
「あ、、、いや。こないだお盆休みで韓国の実家に帰ったときに、、、。」
「そうなんですか。」
「はい、どうぞ。」
「いただきます。ありがとう。」
そして、彼女は席に戻っていきました。

ん?韓国の実家?
彼女は韓国の方だったのか!?
普段遠くの席から聞こえてくる言葉からは、外国の方とは気付かなかったんです。

彼女としても、何だか釈然としなかったのか、またわざわざ私の席に戻ってきて、
「あの、、、私は韓国人です。知らなかったですか?」
「ええ、知らなかったです。日本語がとってもお上手だから気付かなかったし。」
そこでようやく名前を教えてもらい、私も自己紹介することが出来ました。

なんともマドロッコシイやり取りですが、本当に勇気を出して話しかけて良かった。
にしても、どうしてこうも私は面倒くさい奴なんだろう。

Image919.jpg
Image920.jpg
中身は明日頂きます♪
posted by チカ at 23:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事

2010年08月13日

独り言がデカイ!

納期まで一ヶ月を切っているので、社内の最終テストも急ピッチな今日この頃。

今日はやっぱり出社率が3割程度で閑散とするフロアですが、8月末が納期で忙しいのは私たちのプロジェクト以外にも。
お隣の島のプロジェクトは、”仕事出来そう”な男性が6人のチームです。

そのリーダーのNさんは、私も一度同じプロジェクトになったことがあります。
その人の特徴を一言で表すと『声がデカイ』。
隣の人に喋ってても、100人近くいるフロア全員に聞こえるような声なのです。

そんなNさんは、普段は私からずぅ〜っと離れた席から、時々隣の島の開発メンバーの傍にやってきて、あれこれ指示を出していますが、おとといからは、私の島の空いた席に最終テスト用のパソコンを置いて、背後の開発メンバーとテストをしています。
私の向かいの隣の隣。ゆるく斜め前だけど、ほぼ真向かいのような感覚。
ただでさえデカイ声が、もう耳元で喋られてるみたい。

しかも、テストの雰囲気としては、かなりボロボロ。
どうやら、画面表示に時間が掛かるだとか、5文字出てないといけないのに4文字までしか表示されてないとか、今頃そんなこと言ってて大丈夫?ってな話を、一日中やってます。

まぁ、私には関係ないので、自分の仕事を着々とこなしているんですが、集中力が普段の2割くらいしかないような気がするんですよね。
とにかく独り言は止めて欲しい。
まるで、私に話しかけてるみたいだから。
もちろん、私には話しかけてないし。

「あー、また間違えた。この画面、使いにくいなぁ。」
って、あなたが設計した画面なんだから、操作ミスばかりしないで!

それと、たまに出る中途半端な英語も止めて欲しい。
「おー!ぐっじょぶ!」
とか、鼻水出るくらい似合わないから。

普段は「俺」っていうのに、時々「僕ちゃん」っていうのもっっ!!!
posted by チカ at 23:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事

2010年06月05日

久しぶりの現場にて

1日からお仕事に出ています。
6年前に来ていた場所なので、緊張しつつも安心できるというか。
若干、顔ぶれは変わっていますが、懐かしい顔がほとんどです。

とはいえ、昨今のセキュリティ関係の厳しさから、フロア内をうろうろ出来ず、皆さんにきちんとご挨拶もしないまま。
そこの会社は、外注さんがたくさん出入りするので、みんなに新しく入った人を紹介するとかいうこともしません。
なので、実はまだ、私が久しぶりに戻っているというのも知らない人もいるのかもしれません。
私の友達のご主人も、フロアの反対端にいるのですが、私に気付いたのが昨日だったくらいでしたからね。

さらに私は入り口からグッと奥まった席で、周りに誰もいない状態でヒッソリ仕事をしているため、誰も私の席に遊びに来ることもなく、毎日さびしく仕事をしています。

作業はガッツリとボリューミィな噛み応えのある内容で、毎日残業して頑張っています。
何と言っても、アメリカの工場向けなので、ドキュメント類は全て英語。
既存のサンプルプログラムを読みこなすのだけでも一苦労なんですね。
それでも、来週から本格的にプログラミングに着手するのを、昨日の時点で1本上がったので、まぁ順調と言えるでしょうか。

そんな訳で、8月まではこんな調子で、毎日グッタリモードの予感です。
posted by チカ at 16:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事

2010年05月26日

古巣へ

昨日は、6月からのお仕事の面接でした。
6年位前に行っていた現場の別部署なので、本当に久しぶりの懐かしい景色。

その当時お世話になっていた人たちとは、別棟での面接だったのですが、本館から移動する時に、当時の部長さんに遭遇してしまいました。
実は、私が一番苦手としていた人。
今まで、何度もG社に私へのオファーを掛けてきたようですが、私が頑なに断っていました。
何しろ、夜遅くまでこき使われていたので、絶対に戻りたくなかったのですよ。

風の便りによると、現在は開発の現場から、営業に異動になったとか。
気難しい虫の様な人なので、とても営業には向かないと思うんだけど、実態は左遷扱いのようです。。。

私を見つけた部長さんは、ちょっとビックリした顔をしていましたが、大人らしく丁寧にご挨拶していただきました。
部長さん以外の方は、仲良くしていたので、来月からどこかで顔を合わせると思うと楽しみです。

さて、面接の方ですが、そんなこんな事情で私の素性はバレてますので、細かいことは抜きで、ズバリ本題の仕事の話を説明されました。
その案件は、エンドユーザーがアメリカの工場。
つまり、現地調整がアメリカなんです。
私は行かないけど。(チェッ)

メンバーの男性は3人ですが、そのうち2人は今週末にアメリカに飛び、帰るのは8月。
私は、担当の部長さんと2人になってしまうのですが、その部長さんは細かい話が分らないので、今日のうちに説明してもらったということです。

当初は、6月の一ヶ月だと聞いていましたが、話を進めていくと、どうやら8月まであるらしいです。
またしばらくは、忙しくなりそうなので、そろそろボケた頭を回転し始めないと。
posted by チカ at 11:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事

2010年03月02日

かなり長いようです

昨日から、新しいプロジェクトに加わりました。
本来は、先月の中旬から入るようにスケジューリングされていたのですが、ずっと前の作業に引っ張られていたので、その分遅れてます。

そのプロジェクトは、とても大きなシステムの中の一部で、今までも色んな形でそのシステムに私も携わってきました。
とてもシビアなエンドユーザーでもあるし、うちとしても一時的なメンバーを加えたり、外部に発注することはしたりはしないと聞いています。
つまり、今社内にいるメンバーで、最後まで回していくということで、今後1年半くらいは食いっぱぐれないということだそうです。
ま、私自身がそうなるかどうかは?なところですけど。

ひとまず、今回の作業は、今月中に300本ほどあるプログラムのバージョンアップ対応です。
私の担当だけで40本近くあるのですが、本当に今月中に終わるんかい?って思ってますが、やるしかねぇです。

しばらくは、パツパツな状況が予想されますが、せめて週末は粉遊びする余裕は残したいと思ってます。
posted by チカ at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2010年01月29日

来週から再開です

1月は、ノンビリしまくりのパン焼きまくりでしたが、いよいよ来週から仕事が再開です。

先週の始め、リーダーから電話があって、2週目からしか作業が出ないって言ってました。
そんなら、もう少しノンビリ出来るかと思っていたのですが、今朝になって、やっぱり1週目から別件で作業が出たので手伝って欲しいとのこと。

さらに、プロジェクトのリーダーは、私が苦手な相手。
長引くのはイヤだなぁ。

正直、今月はお正月気分も手伝って、がっつり不摂生モード。
遅寝遅起きだし、食事もいい加減。
休みの間に運動すりゃいいものを、さっぱりしてないから、服もヤバめ。

今日から、早寝早起きの練習しなきゃ!!
posted by チカ at 21:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事

2009年12月22日

長めの正月休み

今日は、リーダーと応接室で密談。
現在、私達がやっている作業は、客先との契約を交わしていない先行作業で、下手すると、お金がもらえない可能性もあるのだそう。
(だからって、私にお金を上げないって話じゃないけど)
でも、やらないわけに行かない、ちょっと複雑な事情がありました。

それでも、私が入る前に見積もっていた工数より、かなりハイペースに片付いたので、25日で私の作業は打ち切りということになりました。
年末忙しいので、それはそれで有難いんだけど、いつも話が突然過ぎるんだわ。

さらに、1月は仕事が出そうに無い、でも2月からは出そうです、なんて、またまた中途半端な状態。
自分の立場を考えて、そろそろ別の道で、、、なんて考えていたら、先月からの博多の作業のようなこともあるし、2月の作業も、以前私が加わっていたプロジェクトなので、いてもらわないと困ると言ってくれるし。

私と同じような立場で働いている人の中には、本当に別の業種のアルバイトをやっている人もいたりして。
私は恵まれている方なんだと思います。

こないだ、テレビで手相の話をしていて、実は私はそういうのを99%信じたり頼ったりしないのですが、何気なく手のひらを眺めていたら、「今の仕事に向いている線」ってのが私にもありました。
高校進学の時から、コンピュータの仕事をしたいと、情報処理科へ進み、そのままプログラマになったので、今更、向いてないと言われるのも寂しいもんですが、そういうのを見ちゃうと、こういう状況でも、現状維持で良いのかしら?って甘えが出てきたりしています。

来年は、どれくらい自分を活かせるかが、勝負の年のような、そんな気がしています。
posted by チカ at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2009年12月10日

案の定、色々出ますよ

今日から、久しぶりの社内勤務。
一時期は、社内に誰もいなくて、寒々しかったものですが、今日は人がごった返すほどいて、ちょっと面食らってしまいました。
初日から、インストール作業に続いて、ガッツリとプログラミングをしてました。

ところがやっぱり、Yさんから電話が掛かってきてしまいました。
昨日の今日なので、念のために朝から立ち会っていたそうですが、仕様追加の要望や、想定外の操作で起こった不具合などが続出。
短期間だったので、充分な動作確認が出来ていなかったところもあるのですが、やっぱり本稼動が始まってからは色々と出てくるもんなんです。

実は、今週の3日間延長の話が出た時、私のほうから、
「移行作業の後は、色々と作業が発生するはずだから、9〜11日にしませんか?」
と、提案したのですが、G社での仕事も私を待ってくれていたので、9日までになったのでした。

一応、中身をしっかり読み込んでおいた部分だったので、電話で修正箇所をYさんに教えて、無事に修正版を納めることが出来たとの連絡が先ほど来ました。
あぁ良かった良かった。
posted by チカ at 21:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事

2009年12月09日

終わったどー!

Image691.jpg
今日は、エンドユーザー殿での本番移行作業。
昼3時からの作業開始の予定を、少しでも前倒しさせていただけないか交渉すると、2時間早めに来てもいいとのことでした。
大きな問題は無く、それなりに順調でしたが、やっぱりこの時間に引き上げですよ。

今日で博多での契約が終了。
時間が時間なので、そのまま直帰です。
Eさんとは一緒に博多駅まで電車で戻り、改札のところでお別れ。
「ありがとうございました。」の挨拶と共に、固い握手。
あわわ〜!指折れるよ!(笑)

たった1ヶ月という短い期間でしたが、彼女とは色んな意味で大きな山を登り終えた戦友のような感覚です。
これからも、永く良いお友達でいられそうな予感。

さてさて、特急で帰るのもキツイので、新幹線で帰ってます。
明日から事務所で新しい仕事が始まります。
これまたハードスケジュールらしいです・・・。
posted by チカ at 23:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事

2009年11月25日

削除しちゃったファイル

先週で博多を抜けたYちゃん。
明日(もしかしたら明後日も?)博多で作業です。

先週、パソコンを持って帰るときに、全てのファイルをサーバーにアップして、持って帰るパソコンのハードディスクには仕事のファイルを残さないように削除(機密保持のため)してもらいました。
ところが、一部のファイルをアップしないまま、完全に削除してしまったらしいのです。
それは、今回のプログラム修正のテスト結果を保存したファイル。

当初、今回のプロジェクトとして、結果ファイルは残すようになっていなかったんですが、本来は「テストをした証拠を残す」という仕事の流れを教え込むために、私が提案したのでした。
それでも、全てのテスト結果を残すと、膨大な時間が掛かるため、省略したとしても、最終的に、請求書を出力することになっているので、せめてその部分は金額の確認も含め、残そうということで、それなりの時間を割いて、結果を残していったのですが。

昨日の朝、Yちゃんからケータイのメールが届き、その事実を知った私は、速攻でG社のリーダーに電話しました。
消してしまったものは仕方ないのですが、幸い、まだパソコンはフォーマットされていなかったので、万が一の望みを掛けて、削除したファイルを復活するソフトを使って復元を試みてもらいました。
しばらくして、ファイルは復活したとの連絡があり、Mちゃんに昨日の帰りに会社に取りに行ってもらった次第です。

今朝、そのファイルを確認してみてもらったのですが、残念ながら半分以上はファイルの中身が破損しており、完全な形で読み込めませんでした。
例えると、ゴミ箱に捨てた本は拾い上げたけれど、所々が濡れたり破れたりしていたという状況です。

そもそも、本来は納品する物件ではないし、今からまた時間を掛けて証拠残しをするべきか?とも思ったんですが、
「本人に、きちんと仕事を完了してもらう。」
という、リーダーの意見により、博多に作業にやってくるということになったのでした。

さて、本人が、ファイルを削除してしまったのに気が付いたのは、金曜日の帰りの電車の中。
つまり、金曜の夜から、火曜日の朝まで、私に黙っていたわけです。
一緒に帰ったMちゃんの話によると、Yちゃんは「この世の終わり」というような顔をして、ドンヨリしていたそうです。
きっと、自分が犯した失敗に、ガクブルしていたに違いありません。
削除してしまったファイルが復元できるかもしれないなんて、夢にも思わなかったのでしょうか。
しかも、ようやく週が始まってから、私に直接電話もせず、メールで連絡してくるなんて。

私は恐いオバチャンですからね。角が生えた私の顔がチラついていたことでしょう。
メンタル的に細い子なので、あんまりガミガミ言えないのよねぇ。
明日の朝のYちゃんの顔を見るのが辛くて、どうやって元気付けられるだろうかと思案中・・・。
posted by チカ at 22:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | お仕事

2009年11月14日

案の定、延長。

3日間って話でしたが、あまりの火の噴きっぷりに、来週一杯に延長決定です。

相手のリーダー担当さんは、私より一回り年下ですが、しっかりした雰囲気の女性です。
だけど、開発の経験が少なすぎるどころか、業務の流れとかも知らないようでした。
売上管理のシステムなのですが、売上があって〜、請求があって〜、入金があって〜、締め処理があって〜、とかっていうのが、時系列で理解できてないと、画面だけ見ても、何が何だか分かんないと思うんですよね。

更に、彼女はエンドユーザーさんとも何度も打ち合わせなどしているはずなのに、そのエンドユーザーのやってる業種さえも知らず、来て2日目の私に、
「このお客さんが売ってるのって何ですか?」
なんて、尋ねる始末。
私自身、4〜5枚の資料と、プログラムの中身を見て、ある程度理解できたんだけど・・・。
そんな状態で、客先でテストとか、本番稼動・立会いとか出来るのかなぁって心配しちゃいます。

昨日は、G社の宴会でした。
若い子が一度に3人も退職することになっての送別会です。
一緒に行ってる女の子の同期もその一人だったので、欠席する訳にもいかず、3人で定時退社しました。
何だか帰りにくかったなぁ。
でも、しっかり美味しいご飯とお酒を楽しみましたけどね。
今日は二日酔いでダラリ〜ンです。
posted by チカ at 17:22 | Comment(5) | TrackBack(0) | お仕事

2009年11月11日

三日間の仕事

今日も冷え冷え。ぬくぬくソックスに足首ウォーマー履いて。
生姜とハチミツのドリンクをフゥフゥしながらマッタリ。

そこへG社のリーダーから電話が。
「すみません、無理なお願い聞いてもらえますか。」
「ムリ!」
「え〜、待ってくださいよ。短期で仕事してもらいたいんですよ。」
「短期って、どのくらい?」
「三日間・・・(笑)」
「ホントに短いわっ!(爆)で、どこ?」
「博多です(爆)」
「あちゃ・・・」

まだ、報酬とかは別途相談ですが、とりあえず受けることにしました。
内容としては、G社の2年生のチビ2人の面倒を見るんだそうです。
古いソフトからのバージョンアップなので、古いソフトが解る人間がいないと、作業が進まないそうで。

この業界にいると、どんどん新しい技術が入ってきて、年齢が高いとプログラマとしての価値は下がっていく一方ですが、古い人間だからこその需要もゼロにはならないんですよね。
スパッと、「いらね。」って言われないところが、いつまでも後ろ髪引かれて、次のステップへ踏み出せない要因。

ま、頑張りますわ。

ちなみに、タイトルは、大好きな小説のオマージュ。

四日間の奇蹟
久しぶりに、電車のお供に読んでみようかな。
posted by チカ at 13:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | お仕事

2009年11月08日

1%がヒットしました

先週、会社に借りていた本を返しに行った時、リーダーから、
「来週からの件、後で電話しますから」
と言われました。
その後、パンのレッスンだったので、その間に掛かって来るのではと心配していましたが、掛かって来ず。

結局、今朝9時の時点でも掛かって来ませんでした。
幾らなんでもと、連絡をくれるようにメールしておいたのですが、、、。

先ほど、ポシャッたとの返信がありました。
先々週の時点で、「99%決まります。」って言ってた案件が、金曜の時点でポシャるなんて、、、。
だったら、金曜に連絡せんかい!!

実は、昨日の朝、気になっていたパン屋さんに初めて行ってみたんですが、スタッフ募集のチラシを見て、ちょっぴり心が動いていました。
6時からの出勤は、さすがに厳しいけど・・・。
はぁ。
posted by チカ at 13:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事

2009年10月31日

送別会でプレゼント

ぶほほ。夕べは、仕事終わりに課長さん以下、3人の男性が私の為に送別会を開いてくださって、念願の博多水炊きのお店に連れて行ってくれました。

2ヶ月の間、事務所の中ではほとんどオシャベリも出来ず、本当にシーンとした職場で、一日全然口を開かない日もあったくらい。
飲みながら、リラックスした状態で皆さんとおしゃべりを堪能していたら、
「チカさんって、面白いよね!何で今まで一緒に飲まなかったんだろう。失敗したなぁ。」
ですって。
そしたら、係長さんが
「また呼べば良いじゃん。仕事以外でも、小倉で飲み会があったらおいで。」
なんて言って下さいました。
ありがたいことです。

たった2ヶ月だというのに、そうやって飲みに連れて行ってくれるのも嬉しいのですが、ラストにはプレゼントまで用意してくれてました。
Image635.jpg
革製品のメーカの靴などを磨くクロスなんですって。
とてもしっかりとした包装で、何だかクロスとは言え、お高そう・・・。
(ちなみに、紳士靴とか10万くらいするメーカーですよ。)
一番若い男性(と言っても私より年上)が見立ててくれたそうですが、こんな洒落たの貰ったことないし、たかが2ヶ月の仕事でこんなご褒美がもらえるのなら、また博多で仕事してもいいですよ!(冗談)
posted by チカ at 10:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | お仕事

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。